2017年07月27日

王将でランチ

王将でランチをした。
おそらく20年ぶりくらいである。

食べたのは、焼きめし(税抜き400円)と餃子(税抜き220円)。
王将に来たら餃子を頼まないとね。
gyoza_west_jp.jpg
焼きめしも餃子も量は十分。
味もまあまあ良かった。
20年前は安かろう悪かろうの店だったが、いまは普通に美味しかった。
yakimeshi_west_jp.jpg
もちろん価格も普通になっていた。
焼きめし、餃子で税込み669円なら、それほど安くはない。
以前は何を頼んでも驚くほど安かった記憶があるが、いまは随分様変わりしたようだ。

店もきれいになっていた。
餃子が食べたくなったら使える店だ。
しかし、「コーテル・イーガー」は相変わらずだったな。


【追記】
 ポイントカードを貰った。
 スタンプを25回押して貰うと「ぎょうざ倶楽部」の会員になれるようだ。
 会員になると利用代金を5%割引してもらえる。
 しかし、残り24回はとても行けない。
 残り4回で餃子が一回タダになるから、それを目指すつもりだ。

posted by なすび at 07:48| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

あの世に咲く花

庭の蓮が咲いた。

DSC_2246.jpg

嬉しいから貝柱で一杯やることにした。

DSC_2254.jpg

貝はタイラギ貝である。
シャクシャクした食感で旨味がある。
日本酒に合うな。

庭を見ると蓮の花がポッカリと浮かんでいる感じである。
あの世に咲く花かと思われた。

DSC_2245.jpg

いい気分になってきた。
酒が飲めなくなったら、本当にあの世に行くつもりだ。

posted by なすび at 11:48| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

PS4を買うか迷っている

PS4を買うか迷っている。
PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01) -
買いたい理由としては、ドラクエ11がやりたいからである。
また、迷っている理由としては、ドラクエだけで止めてしまって、使わないで放ってしまう気がするからである。
それでは、もったいないというか、機械や作った人に申し訳ない。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱) -

PS2のときもそうだった。
ドラクエだけで終わってしまって本体は埃をかぶってしまった。
スーパーファミコンやPS1では相当遊んだのに・・・。

理由は分かっている。
40を過ぎてから物語にのめり込めなくなったからである。
小説や映画も見なくなった。

ゲームも結局は物語である。
作り物の世界が馬鹿々々しくなれば、やはり遊ばなくなるだろう。

では、なぜPS4を買いたいと思ったか・・・暇だからである。
夏は暑いので出かける気がしない。
家にいてもパソコンばかりでは飽きる。

今度こそ本体を使い倒す。
年に数点のソフトで遊ぶ。
そんな覚悟がなければAmazonのボタンをクリックできないな。

ドラクエ11の発売日は7月29日である。
それまで迷いそうだ。

posted by なすび at 17:42| Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

道の駅の弁当

道の駅で弁当を買った。
山中の駅なので野菜中心のヘルシーな弁当である。
価格は560円、地味な割にはチョイ高だ。

DSC_22431.jpg

キノコの炊き込みご飯と総菜という構成である。
総菜は右上の魚フライと卵焼き二切れが目につく。
これがメインか?

いや、売りは魚フライの下にある「厚揚げ」である。
この地域の名物らしい。
その横にパプリカやシシトウなど「地野菜が素揚げ」してある。
これらを刻みネギと生姜ポン酢で食えということだ。

DSC_22441.jpg

確かに旨い。
野菜の素朴なおいしさを感じる。
カボチャもサツマイモも旨い。
辛党の私が日頃食べない野菜だ。

厚揚げも後味のいいコッテリ感がある。
小食の私にはちょうどよかった。
女性なら充分な量だろう。

posted by なすび at 10:32| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

弥生時代に思いをはせる

縄文、弥生と並列に語られるが、縄文時代が1万4千年も続いたのに、弥生時代は700年程度の長さに過ぎない。
時間でいえば、弥生は縄文の十分の一以下である。
一つの確固たる時代というより、縄文から古墳時代(卑弥呼や聖徳太子の時代)への移行期と考えたらいいのかもしれない。
近代でいえば、江戸・明治と幕末のような関係だろう。

縄文と弥生の決定的な違いは「人を殺す」ようになったかどうかだ。
縄文の遺跡では一例も見つからないが、弥生の遺跡でしばしば見られるのは「武器によって傷ついた人骨」である。
また、中国大陸から北九州を拠点に「相当数の移民」が到着したと思われる。
北九州の遺跡の人骨は当時の中国人に似ているという。
縄文時代に平和に暮していた人々が大陸の影響で内乱を始めたのが弥生時代と言えるかもしれない。

DSC_2175.jpg

こんな話をするのも、弥生時代の遺跡を見学してきたからだ。
遺跡には古代ハスも咲いていた。
大賀博士が弥生時代の遺跡から発見した種で開花させたハスだ。

ついでに、海岸に出てハマユウを見てきた。
砂浜に咲く地味な花である。

空とハマユウ。

DSC_2204.jpg

海とハマユウ。

DSC_2198.jpg


posted by なすび at 12:12| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする