2017年03月03日

我が家の庭(早春)

雨上りのひと時、庭に咲いている花を撮ってみた。

DSC_1741.jpg

梅はこんな状態が2週間以上続いている。
散らない花は有難みが少ない。

DSC_1742.jpg

椿は今が盛りである。
母が好きで植えたから、狭い庭に4、5本ある。

DSC_1745.jpg

これはカリンである。
新芽が出てきた。
毎年、数個の実がなるが、まったく使い道がない。

DSC_1747.jpg

クリスマスローズである。
一時期流行った花で、どこの庭にもあるだろう。
私のところも数色の株がある。

この写真を撮り終えた頃、雨が激しくなった。
一雨ごとに温かくなる雨だから大歓迎だ。

posted by なすび at 15:41| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

今週は出歩いている

今週は出歩いている。

河津桜を見て、

DSC_1715.jpg

藪椿を見て、

DSC_1726.jpg

梅林を散策した。

DSC_1735.jpg

花は満開がいいが、ちょうどの時期に行くのは難しい。
ネットで調べているが、よほど有名どころでないとリアルタイムの情報は手に入らない。
河津桜、藪椿は少し遅く、梅林は少し早かった。

実家に帰ってからブログ村の自県サイトをよく見ている。
観光の助けになることは多いが、もう少しブロガーが増えて、もっと情報が欲しいものだ。
私もそのうち別ブログを立てて県内情報を提供しようか。
ブログふたつの更新はちょっとしんどいかな。

明日は雨だから観光はお休みである。
明後日の予定を考えよ。

posted by なすび at 17:44| Comment(2) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

左翼ブロガーについて

ブログ村の政治サイトを見ると、森友学園ネタで埋め尽くされている。
書いているのは左翼ブロガー・・・余程お困りなんだろう。

いくら突いても政権を揺るがすような案件ではない。
テロ法を覆したいのだろうが、不可能である。
私としては法の成立を阻止するより、テロをしないことをお勧めする。

左翼ブロガーは組織色が強い。
共産党か、民進党の党員と思われる人が大半である。
きっと上層から指示が出ているのだろう。

私は以前から不思議に思っていたが、政治サイトでプロパガンダは無意味である。
政治サイトなど政治に興味がある人しか見ないので、見え透いたプロパガンダなどに引っ掛るはずはない。
そんなエネルギーがあるなら他に注げばいいと思うが、左翼ブロガーはやりたがる。
きっと上層から指示が出ているのだろう。

プロパガンダは無知な人を対象に行わないと意味がない。
知識がある人なら、すぐに嘘や意図を見破るから。
だから、TVなんかが最適である。
無関心な人がダラダラと見る媒体だからだ。

ネットの政治サイトは関心がある人しか見ないから駄目だ。
唯一プロパガンダが効くとすれば「有名まとめサイト」くらいだろうか。
それなら、政治に無関心な人も見るから、プロパガンダの効果もあるだろう。
しかし、そこに載せようと思えば、金も掛るし、組織力もいる。
一党員の出番はないだろう。

posted by なすび at 17:56| Comment(2) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

一年に一日の楽しみ

今日は「将棋界の一番長い日(A級リーグの最終戦)」である。
昼過ぎからパソコンでアメーバTVを見ながら棋譜を並べている。
日頃は将棋盤など出さないが、今日は名人挑戦者、降級者が決まるので特別だ。

DSC_1698.jpg

この駒と盤は10年位前、京都のしかるべき店で買った。
盤は標準品であるが、駒は駒師による手彫りである。

駒は文字を彫った後、漆で墨を入れるが、漆の厚さで値段が変わる。
「普通」「厚い」「盛り上げる」の順で高価になる。
日本酒でいえば「純米」「吟醸」「大吟醸」みたいなものだ。
私の駒は残念ながら「純米」である。

A級は10人だから勝負は通常5局である。
今年は三浦九段の問題があって4局になった。

勝負は朝から始まって終局は深夜に及ぶ。
早い局は22時頃、遅い局は日付が変わる。

これから中盤から終盤に移り、勝負が決まる。
一番面白い時間帯だ。
一年に一日の楽しみである。

posted by なすび at 17:09| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

河津桜としめ鯖

昨日は遠出をして河津桜を見てきた。
八分咲きだろうか。
満開より、これくらいのほうが美しいかもしれない。

DSC_1693.jpg

空も海も青くて大変結構である。

DSC_1683.jpg

訪れる人は少なくはなかったが、地方の平日である。
人で混み合うこともなく、ゆっくりと鑑賞できた。

観客の大半はリタイアした爺婆である。
小さな子供を連れたお母さんを除けば、五十半ばの私が最年少だろう。
何だか若返ったようで悪い気はしない。

片道1時間30分のドライブだから、帰ったら少し疲れた。
夕方から、しめ鯖で日本酒を飲んだ。
鯖の酢と昆布のグルタミン酸が身体にしみた。

posted by なすび at 16:24| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする