2018年03月23日

白木蓮

庭の白木蓮が咲いた。
花が開いて雨が続いたので、花の状態はあまりよくない。

DSC_2535.jpg

私はリタイアして3月に実家に帰ったので、今年が3回目の白木蓮である。
リタイアして丸二年が経ったということだ。

DSC_2538.jpg

儚い花である。
もう散り始めている。
これから数日は白い花弁を拾い集める日々になるだろう。


【追記】
 ちょっとエッチな表現だが、白木蓮の花は若い娘の匂いがする。
 どんな匂いかって?
 一度嗅いでみてください(笑)。

posted by なすび at 15:52| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

今年の庭

今日は曇りで少し肌寒いが、我が家の庭は華やかである。

手前に沈丁花の鉢植え、椿を挟んで、奧はクリスマスローズ。
DSC_2522.jpg

白木蓮も開きそうだ。手前が紅梅。
DSC_2525.jpg

名前の分からない花。野草っぽい。
DSC_2526.jpg

水仙は普通にきれい。
DSC_2527.jpg

庭に出て1分で撮った。
変わり映えしないが、毎年撮っていると開花が早い年、遅い年があって興味深い。

posted by なすび at 12:34| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

春モード

温かくなったので洗車をした。
前回いつ車を洗ったか覚えていないほど前である。
車はたっぷり汚れていた。

温かくなると車の燃費はよくなる。
家で使う灯油の量も減る。
風呂もすぐ温まり、ガス・電気の量も少なくて済む。

寒い地域に住む人は燃料代が馬鹿にならないだろう。
車も4WDが必須で、冬場のタイヤ交換もしなければならない。
寒さ対策に金と時間がかかる。
寒冷地に移住を考えている人は考慮に入れておく必要があるだろう。

DSC_2450.jpg

西日本の海沿いにある我が家は完全に春モードである。
庭には鳥が集い、野良猫が出没する。
明日は散髪をして温泉にでも行くつもりだ。

posted by なすび at 16:30| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

冬の準備

少しづつ冬の準備を始めている。
私の家は比較的温暖な地域にあるが、昔の和風建築なので気密性が悪い。
断熱材も入っていないので床が寒い。
よって早めの準備が必要だ。
そうしないと去年のように大風邪を引いてしまう。

書斎には断熱シートとホットカーペットを敷いた。
炬燵も出した。
リビングには石油ファンヒーターを置き、灯油も二缶買ってきた。
ユニクロのフリースを追加購入し、ズボン下も購入した。
準備は万全である。

クロスバイクはもう乗らない。
陽射しがあっても風が冷たいので身体を冷やす。
去年はそれで2ヶ月近く風邪を引いた。
近場でも車で動くことにする。

庭の桜が葉を落とし出した。
白木蓮、酔芙蓉、かりん・・・これから大量の葉を落とすだろう。
毎日が落葉拾いだ。


【庭の草木】
酔芙蓉・・・白い花が午後になると紅くなる。
DSC_2337.jpg

かりん・・・今年は実のなりがよい。
DSC_2339.jpg

スイレン・・・葉がなくなれば、もう冬である。
DSC_2340.jpg

posted by なすび at 12:19| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

我が家の庭(夏)

夏に咲く花は少ない。
我が家の庭も例外ではない。
目に入るのは緑ばかりである。

その中で紅一点として気を吐いているのはモミジアオイ。
花弁が細くスッキリしたハイビスカスという様子である。

DSC_2281.jpg

姫スイレン。
葉は2センチほどの小さなバッタに咬まれて小汚い。

DSC_2280.jpg

キキョウ。
きれいに咲いているが・・・セミの抜殻があった。

DSC_2289.jpg

最後にハスの実。
花が散った後、雌しべが肥えて実に変わる。
ETのようで、ちょっと気持ち悪い。

DSC_2292.jpg


posted by なすび at 07:51| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする