2020年07月20日

美しいものは哀しい

DSC_3727.jpg
美しいものは哀しい。

DSC_3701.jpg
花も若い娘もそうだろう。
今が最良で、次の瞬間から確実に衰えていくからだ。

DSC_3707.jpg
凛と立ち続けることは難しいが、できれば、そのような老後でありたい。

posted by なすび at 14:41| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月14日

紅蓮華

紅蓮華といえば、アニメの主題歌である。
歌うには難しそうだが、聞くにはいい曲である。
「鋼の錬金術師」の主題歌に似てる。

さて、我が家に咲く紅蓮華(紅い蓮の花)である。
【1日目:一昨日】
DSC_3684.jpg

【2日目:昨日】
DSC_3685.jpg

【3日目:今朝】
DSC_3690.jpg

蓮は開花2日目が最も美しいと言われているが、今年は雨に降られてしまった。
残念だが、次の花芽が既に膨らんでいる。
2輪目の花に期待しよう。

【追記】
 昼になって少し晴れてきた。
 紅が可憐である。


posted by なすび at 08:49| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月30日

庭の水場

我が家には6ヶ所の水場がある。
水場といっても大きめのバケツ程度のものだが。

現在花が咲いているのが2ヶ所。
これはアサザ。
DSC_3674.jpg

これは姫スイレン。
DSC_3676.jpg

もう少しで咲きそうなのがハス。
蜀紅蓮という種類で紅の濃い花が咲く。
DSC_3678.jpg

これだけ水場があるのは、私が水や水草のある風景が好きだからである。
今年の春にはすべての鉢の土を入れ替えた。
たくさん花を付けてくれることを願っている。

【追記】
 水面に葉が茂らない冬場は野良猫の水飲み場になっている。
 我が家にいた黒猫も部屋に水が置いてあるのに、よくここで水を飲んでいた。
 猫は水道の水より自然の雨水が好きなんだろうか。

posted by なすび at 11:04| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

庭の桔梗

庭に桔梗が咲いていた。

DSC_3671.jpg

桔梗といえば時代劇に若い娘の名としてよく出てくる。
初夏に咲く清楚な和風の花だからだろう。

京都に桔梗で有名な寺がある。
御所の傍にある蘆山寺(ろざんじ)である。
私も1、2度、拝観料を払って庭を見たことがある。

104468295_830392134374980_349891179491011685_n.jpg

紫式部が生まれた場所のようだ。
興味がある方は一度訪ねてみてはどうだろう。

posted by なすび at 13:20| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

光に満ちた季節

庭の睡蓮が咲き始めた。
もう初夏だ。

DSC_3667.jpg

昔、餅をついていた石臼を水連鉢に使っている。
姫睡蓮という小振りな品種である。

今日はいい天気で、冬布団を干して片づけた。
光に満ちた季節である。


【後記】
 ドラゴンクエストビルダーズ2というゲームを2週間やっていた。
 もう終わりそうである。
 面白かったのでビルダーズ1も購入した。
 水曜日に発送して、届くのは土曜日だそうだ。
 郵便局は大忙しで時間がかかるね。

posted by なすび at 22:43| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする