2020年10月23日

ヤリスに試乗した

トヨタのヤリスに試乗した。
ガソリンの最上位モデルZという車種である。

K0001203285.jpg

ヤリスの特徴はコンパクトカーの中でも「サイズが小さい」ということと、「燃費」の良さだろう。
1500tのエンジンだが街乗り中心の試乗時でも22キロ以上出た。
私のデミオ(1300t)よりも格段にいい。

エンジンを3気筒(普通は4気筒)にしたからこの燃費が出るようになったようだが、やはりデメリットもある。
停止時のエンジン音が大きい、高速での伸びが悪いということで、これは試乗時にも実感した。

最上位モデルだから内装も安っぽいということはなかったが、上質感もなかった。
最上位モデル(購入価格240万)でも革張りシートでなく、ホイールもアルミではないなど全般的に割高感はあった。
これといって大きな欠点はないが、長所もない。
何よりコスパが悪い(特にデミオと比べて)。
「サイズが小さい」という以外特徴がないというのが正直な感想だ。

それでもトヨタブランドは健在だから、トヨタというだけで結構売れているようだ。
私には不思議でしかたがないが、外車だからという理由で割高で故障の多い車を買う人がいるのだから驚くこともないかもしれない。

コンパクトカーも大型化している昨今、ヤリスのサイズ感は魅力だが、買うほどのものではない。
小さくてもオシャレじゃないと魅力はない。
ヤリスは購入対象外と判断した。

posted by なすび at 13:21| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月22日

車の買換えを考え始めた

愛車のデミオも現在5年目である。
換えるとしたら今期か、2年後になる。

車の好みは変わっていない。
内装のいい国産コンパクトカーである。
候補は後継のマツダ2、トヨタのヤリス、スズキのスイフトスポーツになる。

第一候補はマツダ2だが、来秋にフルモデルチェンジが予定されている。
買うとしたら、もう2年待った方がいいだろう。

第二候補はヤリス。
これは明日試乗の予定である。
トヨタ車だから安定感はあるだろうが、内装はどうだろう。
ネットで見る限り、高級感はなさそうだ。
買うとしたら、ガソリンの最上モデルになるだろう。

第三候補はスイフトスポーツ。
これは一度実車を見たことがある。
外装・内装共にデミオには劣り、自分の車が高級車のように感じられた。
しかし、走りの評価は高いので、一度自分で運転してみたい。
MTの試乗車は多いが、ATの試乗車は少ないので困りものだ。

以上のような感じではあるが、今のところ、もう2年乗る気持ちが強い。
今のデミオに不満がないからである。
とはいえ、ヤリス、スイスポに試乗して気持ちが変わるなら、それはそれでよい。

posted by なすび at 14:17| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月14日

私の洗車

今朝、車を洗った。
出かける時は基本車だから、キレイだと何となく気分がいい。
用がないのに遠出したくなる。

近所のガソリンスタンドの洗車機で洗っている。
ピカピカコースというコーティング剤の入った洗車で、約5分、600円である。
洗車は1〜2ヶ月に1回のペースだから、まったく負担感はない。

購入当初は自宅で手洗いしていた。
面倒で、サボりがちだった。
車好きの甥から「最近の洗車機は性能がいいから、素人が手洗いするより車が傷つかないよ」と聞いて、洗車機に変えた。
洗車機は下からも水が出るから、下側の汚れも落ちていい。

洗車機を利用している人の大半は、機械洗車後、そのままスタンドを出る。
私はスタンドの空きスペースに車を停めて、タオルで残った水滴を拭くようにしている。
そのままにして置くと、水道水の水滴跡が残って、塗装によくないと聞いたからである。

プラスチック部分にはアーマオール(保護つや出し剤)を塗っている。
プラスチック部分がしっとり黒いだけで車は新しく見える。

以上で作業時間は30分くらいだろうか。
ついでにウォッシャー液を補充してお終いである。
これで2〜3日は気分がいい(笑)。

posted by なすび at 16:28| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

平和を愛する宇宙人のような車

前回の記事で「スマートなコンパクトカーを作って欲しい」などと書いたが、ネットを見ていると偶然見つけた。
「ホンダe」である。

ダウンロード.jpg

発売は2020年の予定。
コンパクトで可愛いエクステリア。
平和を愛する宇宙人のようだ(笑)。

内装もいい。
オシャレなカフェでパソコンを使っている気分だ。
これはいい。

ダウンロード (1).jpg

images.jpg

どうやら電気自動車のようである。
それはいいのだが、致命的な欠点があった。
1回の充電で200キロしか走れないのだ。

地方には向かないねえ。
私が温泉に行っても往復で50キロは走る。
三日おきに充電しなければならない。
最低でも400キロは走って欲しいものだ。

ホンダさん、もっと距離を延ばしてよう。

posted by なすび at 08:15| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

デミオの買換えについて

車は3年半後(7年車検前)の買換えを予定している。
いまのデミオはそこそこ気に入っているが、買換える理由は以下の通り。

 @私の残り年数が少ない
  いま58歳だから車に乗れるのは、あと20年くらい。
  この車を引っ張り過ぎると、次の車で終わってしまう。
  最低でも、あと2回の買換えはしたい。

 Aパワーに不満
  いまのデミオは1300のノーマルエンジンだからパワーがあるとは言いがたい。
  坂道やエアコン使用時にはパワー不足を感じる。

それでは、どんな車を考えているか。
いまのところ最有力はデミオの後継のマツダ2である。
あまり変わり映えしないなあ(笑)。

20190719-10429471-carview-000-4-view.jpg

私の条件は「コンパクトカー」「国産」「内外装がいい」だが、この条件を満たす車がないのである。
スイフトスポーツも見てきたが、やはり内外装はデミオに大きく劣る。
それに、地方だから車は日常ユースである。
毎日スポーティな走りばかりはしてられない。

トヨタ、ホンダ、日産にはスマートなコンパクトカーを作って欲しいね。
やはりマツダばかりだと飽きてしまう。
あと3年半・・・よろしくお願いしたい。


【注記】
 写真はマイナーチェンジを機にデミオから名称変更したマツダ2。
 フロントが少し変わったくらい。
 来年にはモデルチェンジが行われる予定だが、それほど雰囲気は変わらないだろう。

posted by なすび at 08:37| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする