2020年10月27日

私の東京イメージ

東京は全国から人の集まる街だが、私のイメージとしては東北の人の街という感じである。
東北から出てきた人が苦労しながら必死で生き抜く街。
実際、東京と東北は近い。

そんなことを思うのは、私が東京に暮らしたことがないからだろう。
私の生まれは西日本、就職先も関西だった。

出張して東京の飲み屋街を歩くつど、西日本というより東日本、東北の匂いを感じたものだ。
あゝ、みんな苦労しているんだろうと・・・もちろん、私の感傷的な想像である。

YouTubeで私のイメージ通りの東京の歌を見つけた。
朝倉さやの「東京」という歌だ。

お暇な方はどうぞ。

posted by なすび at 16:05| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月19日

温泉は疲れる

コロナで温泉を自粛していたが、そろそろ行き始めた。

中一日空けだと温泉疲れを感じたので、中二日空けた。
それでも疲れる。
夜8時過ぎると、だるくて寝床に入りたくなる。
去年は中一〜二日空けで通っていて平気だったから、身体の慣れの関係だろう。

温泉に通っていると、下半身が冷えにくくなる。
夜、寝床に入っても足元が寒くない。
血行が良くなっているのだろう。
冷え性の女性にはお勧めである。

朝方、冷え込む季節になってきた。
私の家は昔の木造建築だから特に冷え込む。
朝方だけエアコンの暖房を入れるようになった。
灯油ストーブを出してもいいのだが、「ちょっと早いね」と母と話している。

posted by なすび at 08:12| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月13日

初期の作品が最もいい

気がつけば、このブログも結構な記事数である。
読者がどんな記事を読んでくれているのか気になって、記事のアクセス解析を見ることがある。
やはり初期の記事にアクセスが多い。

書きたいことが溜まっていて、吐き出したい思いが強かった初期の記事がいいに決まっている。
これは私のブログに限らない。
小説家やアーティストにしても初期の作品が最もよく、デビュー曲が代表曲というケースは非常に多い。

もし私の記事が気に入って、過去記事を読んでやろうと思うなら、ぜひ最初の記事から読むことをお勧めする。
その頃は、まだ丁寧語で書いていたから、素直でストレートな雰囲気もあるだろう。
文章は最近の方が練れている気がするが、内容は圧倒的に初期の方がいい。

結局、一人の人間が書いているから、その人の個性や基本的な考え方は変わらない。
変わらないから、新鮮な初期の方が世に問うインパクトが強いのである。
書きたいことや思いが素直に吐露されている。

文章や楽曲は技術よりインパクトの方が重要である。
だから、大作家と言えども(もちろん、私のような市井のブロガーも)初期の作品が最もいいのである。

posted by なすび at 00:13| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月27日

近況三題

ここ数日、印象に残るようなニュースはなかったが、竹内結子が自殺したのは驚いた。
気が強そうだが、切ない役が多くて印象に残っている。
彼女自身も生命力が強そうだったから、自殺は意外だった。
人は分からないものだ。

 *

国勢調査をネットで済ました。
家族二人、共に無職だから5分程度であっけなく終わった。
家族が多くて、皆働いていたら、もっと時間がかかるだろう。

 *

ヒマなもんだからドラクエビルダーズ(PS4のゲーム)の1と2をやり直している。
ストーリーの合間に町づくりをするゲームだ。
目標(ストーリー)を進めながら、作業(町づくり)をできるのが楽しい。
どちらか一方だけなら詰まらないだろう。
次作を最も楽しみにしているゲームだ。

posted by なすび at 11:41| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月11日

素敵な動画

美人ユーチューバーは多いが、女優レベルのルックスと魅力を持っている人は少ない。
そんな数少ないユーチューバーが「コロモノココロ」。

ジャンルとしては、車中泊、田舎暮し、ペットという感じだろうが、何と言ってもウリは彼女のルックスと個性に尽きる。
20歳前後の広末涼子や新垣結衣を彷彿とさせる。

私は最初、無名女優の売り出し動画かと思ったが、本人によると、まったくの素人で、基本自撮りらしい。
いろいろ出来過ぎ感もあるが、まあ、それはいいだろう。

都会で疲れている若者が見たら憧れるだろうな。
素敵な動画なのでご一見を。

posted by なすび at 11:39| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする