2018年10月20日

やってみたい仕事

私は文系(法学部)の出である。
サラリーマンにはなりたくなかったが、自営できるとは思えなかったので普通に会社に就職した。

最初は総務関係の部署にいたが、すぐ向かないと分かった。
自分には専門職が向くと思い始めた頃、社内異動のチャンスがあって、システムの部門に移った。
入社3年目のことである。

コンピューターのこともプログラムもまったく知らなかったが、1〜2年で何とか慣れた。
それからリタイアするまで30年、同じ会社でシステムエンジニアをやった(部署は何回か移った)。

私は社交嫌いだったから、専門職は多少の救いになっただろう。
総務や営業は社交が大事だから、そこではやっていけなかったと思う。
また、ちょうど世の中がコンピュータ化する頃で、コンピュータに詳しいことは仕事の上でも、私生活の上でもプラスになった。

こんな私の職歴だが、もう一度やり直せるなら、そしてなによりスポーツの才能があれば、プロ野球の投手になりたい。
(笑い事ではなく、半分マジである。)
野球は集団競技だが、投手だけは別格感がある。
投手は誰もができないし、投手の出来で試合の7割は決まる。
投手が球を投げなければ試合は始まらない。
4〜5日に一日働けばよい。

野球チームという集団の中にいながら、集団から少し離れている。
しかし、重要な仕事をするし、注目度も高い。
とにかく、個人の力が大きく試合を左右する最重要ポジションである。

そんなに個人を重視するなら個人競技の方が向くのではと言われそうだ。
テニス、ゴルフ、相撲・・・そこそこ稼げそうな個人競技はある。
しかし、私的にはピンと来ない。
きっと、集団の中で個人(私)が光るのが好きなんだろう。

posted by なすび at 08:01| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

いつまでゲームをやっているんだろう

去年の夏にPS4を買ってから、気づいたら15本以上ゲームソフトを買っていた。
月一本のペースである。
最近は飽き気味で、一日2〜3時間程度遊んでいるだけだが、酷いときには12時間以上やっていたと思う。
睡眠、食事、買い物以外のすべての時間、ゲームをしていた。

元々システムエンジニアで長時間パソコンに向かうことには慣れている。
しかし、私は57歳である。
こんなことがいつまでも続くとは思えない。
近いうちにゲームをまったくしなくなる日が来るような気がしている。

最近は食べ量も減った。
観光で長時間歩くのも苦痛になった。
ドライブがてら半日ほど観光し、あとは家でビールを飲むのが丁度よくなった。
爺の道まっしぐらである。

今でもゲームソフトくらいしか金を使わないのに、爺になったら何に使うのだろうか。
最近は人生に執着もないから、身体が悪くなれば、すぐ死ぬことを選びそうだ。
心が死ねば身体も死ぬ。
冗談抜きに、このまま大金を残して死にそうだ。

よし、明日からは外食はラーメンではなくチャーシュー麺に格上げする。
車も燃費を気にせず、好きなようにアクセルを踏む。
いまのところ、これくらいである。


【追記】
 ラーメン屋でチャーシュー麺を頼む人は意外と多い。
 チャーシューが数枚多いだけで、100〜200円増しである。
 若い男であれば、大盛にしてライスも付けたりする。
 確実に千円越えである。
 「私より資産も少ないのに・・・70まで働くつもりか」などと思いながら、私は普通のラーメンを啜っている。
 こんな性分でなければ、金は貯まらんなあ(笑)。

posted by なすび at 20:39| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

私の普段着

着る物にこだわりはない。
楽で着心地がよく洗濯も簡単なものがいい。

ということで、普段着はユニクロである。
濃いグレーのフリースジャケット、薄いグレーのトレーナー、紺のスエットパンツが定番である。
それぞれ同色で3パターン持っている。
だから、いつも同じもの着ているようだが、ちゃんと着替えている。

08_400337.jpg03_180715.jpg69_400341.jpg

部屋にいるときも、外に出るときも変わらない。
買い物は車で行くからである。
観光や銀行など多少改まるときはスエットパンツからコットンパンツに変える。

寒くなるとスエットパンツの下にパッチを履く。
寝るときはフリースジャケットを脱ぐだけである。
朝起きると、またジャケットを着る。

24時間同じ格好である。
まったく問題ない。
どこかの地方でこういう服装のオジサンを見たら私である確率は高い(笑)。

posted by なすび at 15:30| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

退屈が嫌いではない

バチバチと強い雨音がするから何かと思ったら雹であった。
昨日のことである。
珍しいから写真を撮ってみた。

DSC_1793.jpg

桜が咲こうかという季節だが、この時期は天候が不順だ。
体調を崩しやすい。

私も何となく風邪気味で家に引きこもり状態である。
出るのは一日一回、車で買い物に行くだけ。
あとはビールを飲みながらネットをして、気が向けば庭で草取りをする。

誰かに退屈しないのかと言われそうである。
確かに退屈といえば退屈だが私は退屈が嫌いではないと答えそうだ。
そんなことを考えていると、陽が傾き、晩飯を食べ、寝ることになって一日が終わる。
困ったものである。

posted by なすび at 12:34| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

借りたい本は少ない

月に2〜3回、図書館に行く。
暇つぶしである。
せっかく図書館に来たのだから、何冊か借りたいと思う。

小さな図書館ではない。
それなりに図書は充実している。

が、借りたい本は少ない。
結局いつも借りるのは「食」に関する本だ。
これが今の私の興味の対象なんだろう。

これ以外に見るのは地元の図書コーナー。
目的は「地元観光」情報の収集である。
しかし、既に借り尽くしたので、新しい情報はない。

「古代日本史」コーナーもチェックする。
いわゆる倭の時代である。
日本と中国、朝鮮半島との関りに関心があるからだ。
戦後史観に基づいたものではなく、最新の遺伝子学や考古学に基づいた本を求めている。
これがなかなかないのである。

「国際政治」コーナーも覗く。
ネットで視聴しているコメンテーターの本が中心である。
本の情報は数年古いから、結局、ネットで直接聞いたほうがいいという結論になる。

要は、「食」「地元観光」「古代日本史」「現在の国際政治」が私の関心事であり、このブログに書いている内容でもある。

posted by なすび at 19:30| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする