2016年06月17日

それなりに楽しかった

ブログの更新が滞っている。
理由は簡単で、日々の生活に変化がないからである。
なにより頭の状態に変化がない・・・。

朝起きてコーヒーを飲む。
ネットを少々見て、車か自転車で出かける。
観光をして、昼は外食。
3時位に家に戻り、金麦を飲みながらネット。
母が作った夕食を食べた後は風呂、そして明日のスケジュールを決める。
夜は早めに寝る。

基本頭は使わない。
当面生活に困らないし、しなければならないこともない。
資産運用も面倒だからしない。

考えるのは暇つぶしの方法だけ・・・と言いたいが、考えて暇がつぶせるわけもない。
思いついたことをするだけだ。
私のような暇人は思考よりも感覚を大事にしたほうがいい。
思考は結局「過去の万人受けする成功事例」を教えてくれるだけだ。

今日はアジサイを見て、ラーメンを食べた。
江戸時代の商家を見学した。
それなりに楽しかった。

DSC_0908.jpg

posted by なすび at 20:26| Comment(7) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

そんなことか、つまらない

若いころ、私は「おべんちゃら」に弱い人間だった。
「おべんちゃら」を言われると、単純に自分のことを高く評価してくれている、自分の真の姿(?)を分かってくれていると思い、その人を信用したものである。
実際は私に多少利用価値があり、私から利益を引き出したくて持ち上げただけだろう。

しかし、私にはそれが分からなかった。
私自身「おべんちゃら」を言う習慣がなかったからだ。
多少の損得のために、心にもないことを言うなんて思いもよらなかった。
だから他人が私を褒めると、すべて本当のことと勘違いしたのである。
もちろん、それが自分にとって都合がよかったこともある。

やはり人間は自分のすることを基準に他人を見るしかない。
自分がしないことは他人もしないと思う。
また自分がすることは他人もすると思う。
それしか方法はないので概ね間違いではなかろう。

若い私に問題があったとすれば、私に「おべんちゃら」を言う習慣がなかったことだろう。
一般的にいえば「プライド高過ぎ」な若者だったと思う。

この性格によって損をしたことは間違いない。
人に騙されて金銭を失ったこともある。
先輩に遠ざけられ、よいポジションを貰えなかったこともある。

リタイア後、実家に帰って母と接するに、どうもこの性格は私の家族に共通のものらしい。
遺伝子なのか、家庭環境なのか、とにかく家から引き継いだことは間違いなさそうだ。
私の若かりし頃の悩みのもとは結局「家庭の習慣」を引き継いだだけのことである。

そんなことか、つまらない。
過去にそれなりに悩み苦しんだだけに何だかがっかりである。

posted by なすび at 21:34| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

私の日常

車を入手してから毎日ドライブしている。
一日50〜100キロは走っているだろう。

朝は8時位に起きてコーヒーとフルーツ。
ネットで「虎ノ門ニュース」を見ながら行き先を考える。

11時前には家を出て、どこかで外食する。
ラーメンや定食を食べることが多い。

DSC_0128a.jpg

目的地を散策し、写真を撮る。
道の駅に寄り、夕食の魚の干物や旬の野菜を買う。
そして、3時位には家に帰る。

それから、元気があればクロスバイクに乗る。
図書館や市中心部のデパートに行くことが多い。
半分は運動目的である。
1時間程度走って家に帰る。

タブレットのゲームをしているうちに夕食ができるから、ビールを飲みながら食す。
風呂に入った後は、今日撮った写真を取捨選択し、パソコンにダウンロードする。
ネットで「ブログ村」や「チャンネル桜」などを見る。

その間も酒は飲み続ける。
タバコが吸いたくなったら庭に出て吸う。
そして、眠くなったら寝るのである。

posted by なすび at 22:25| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

夢の続き

最近よく夢をみる。

夢が面白いのは想定外の出来事が起こるからだ。
覚めている自分では想像もつかないような荒唐無稽な状況が発生する。

昨日はタイムトリップする夢をみた。
過去に遡り、友人たちが集っている場所に行き、「未来から会いに来たよ」と笑ったところで目が覚めた。

朝起きて、ぼんやり夢を反芻する。
なぜあんな夢をみたのか、何か意味があるのだろうかと。
たぶん何もないのだろうが・・・。

私がよくみる夢は、時間が迫っているのに準備が整わず、焦っている夢だ。
時間は旅行であったり、学校や会社であったり様々である。
夢占いでは遅れそうな対象(旅行・学校・会社)を拒否したい気持ちがあるということらしい。
本当だろうか。
確かに学校や会社は拒否したいが、旅行は嫌いではない。

夢占いなどいい加減だと思うが、よくみる夢には何かの意味があると思う。
実際の私は準備がいい方で、めったに遅刻や遅延を起こすことはない。
だから、現在の投影ではない。
私はもう忘れてしまっているが、実は子供の頃は遅刻が多かったのかもしれない。
そのトラウマが中年になっても夢に現れ続けているということはあるだろう。

夢の続きではないけれど、タイムトリップして子供の自分に会ってみるのも面白い。
そこには今の記憶とは違った自分がいそうである。
記憶の中の自分と、実際の自分の違いを知るのも興味深いものだ。

posted by なすび at 19:46| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

いま願っていること

54の私がいま願っていることは以下のような感じだ。

@健康
 以前は長生きしたいと思っていたが、最近はそうでもない。
 平均近くまで健康に生きれたら十分だ。
 幾ら健康でも、やはり老人になると身体の機能が衰える。
 行動が制約され、飯も旨くなくなれば、生きていてもしかたがないと思うかもしれない。

A快適な生活
 快適な環境に住み、嫌なことを強いられない生活だ。
 特別な贅沢は求めていないが、したいことができ、欲しいものが買えるだけの余裕は欲しい。

Bしみじみ楽しめる遊び
 リタイアしてしまえば、日々の生活は遊びである。
 自然に親しんだり、趣味に熱中したり、旅や美食を楽しんだり・・・。
 しみじみと生きる喜びを感じる時間を増やしたい。

C友人
 グループの社交は得意ではない・・・というか、嫌いだ。
 一人二人の気の置けない友人が欲しい。
 酒を飲んでしゃべったり、一緒に旅ができたら楽しいことだ。

これ以上の希望はない。
慎ましいようでもあり、意外と難しいようでもある。

posted by なすび at 10:38| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする