2020年04月01日

前回の記事は削除します

前回投稿した「感染者の4割が外国人」の記事を削除します。

厚労省のHPには「日本国籍の者」「これ以外に国籍確認中の者」があり、「これ以外に国籍確認中の者」=「外国籍」と判断して書きました。
これは私だけでなく、多くの人がそう解釈していました。

しかし、実際は「これ以外に国籍確認中の者」の中には多数の日本人を含んでいるとのことです。
すなわち、外国人は4割より少ないということになります。
それなら、こんな紛らわしい書き方をするなよ・・・と言いたくなりますが(笑)。

厚労省は国籍別に感染者数を発表する意思がないようなので、今後待っても正確な数字は分からないでしょう。
(なら、なぜ中途半端に国籍の記述をするのか???)
なので、いったん記事は削除します。
コメントをくださった方には申し訳ありません。

【追記】
 私は感染者の国籍をハッキリさせるべきだと考えます。
 日本人にとって、感染リスク軽減につながるからです。
 私も感染者が多い国の人との交流は避けたいですからね。

posted by なすび at 19:48| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
案外表に出せない数字なのかもしれないよ。
他のサイトでも先週くらいまでちゃんと中国人24人、フィリピン人何人とか国籍を記述してたのに、突如国籍が見れなくなったからな
Posted by kfe at 2020年04月01日 20:05
kfeさん

厚労省は国籍は防疫には関係ないと言っているが、実際は人権派世論を気にしているだけだろう。
一般人としては国籍が分かった方が対応が取り易い。
できるだけ近寄らないようにすればいいからね(笑)。
Posted by なすび at 2020年04月01日 22:57
BCGは、本当に効果があるかわかりませんが、BCGが結核以外にも効果があるらしいのは本当らしいね。

https://www.youtube.com/watch?v=ZYwUyspQRSA
が参考になりました。
Posted by 煙々 at 2020年04月01日 22:59
煙々さん

BCG以外にもいろいろあるんだろうけど・・・。
日本人に耐性があることは間違いなさそうだから結構なこと。
NY州では50歳以上は診てもらえないそうだから、私がアメリカ人ならお陀仏(笑)。
Posted by なすび at 2020年04月01日 23:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: