2020年03月15日

女が好きな国

女が好きな国・・・フランス・イタリア・韓国。
ラテン系で、芸事が得意な国民性。

男が好きな国・・・イギリス・ドイツ。
ゲルマン系で、堅実なイメージの国民性。

女が好きな国ほど武漢肺炎にやられている。
感情的で、冷静ではないほど罹ってしまうんだろうな。
不安に駆られて検査を求め過ぎるということもある。

 *

WHOのテドロス事務局長の評判が悪い。
親中派であると・・・。
私は断言するが、テドロスは親中ではない。
拝金である。

国連機関のトップは中・後進国出身者がなるのが通例だ。
先進国が彼らに道を譲っているからである。
しかし、中・後進国出身者は金に弱い。
先進国出身者の何倍も金に弱い。

中・後進国がなぜ先進国になれないか。
しょせん、その程度の人材しかいないからである。

 *

当初、仕事上で武漢肺炎に罹る人が多かった。
武漢駐在者、バス運転手、ガイド・・・。

今はレジャーで罹る人が目につく。
海外旅行、ライブハウス、キャバクラ・・・。

もう少し我慢できないのかねえ。
隣近所、知人から一生陰口を言われるよ(笑)。

posted by なすび at 11:26| Comment(2) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
汚職ってなくなりません。それは発展途上国だって、先進国だって。
TOPからして汚職をしている国々は多くありますし。
人の業なんですかね?。清貧なんて言葉は、海外じゃないのかも。
Posted by 煙々 at 2020年03月16日 14:06
煙々さん

先進国出身者には「国連を金儲けの場」と考える人は少ないです。
自国内に国連職員よりもっと実入りのいい仕事がありますからね。
後進国出身者は最初から金目的で国連に来るようですよ。
だから、どうしても腐敗する。

国連機関のトップを後進国出身者に譲ったのは間違いですね。
改めた方がいいと思いますが、主要国はもう国連など相手にしていないのでしょう。
だから、取り返そうともしません。
Posted by なすび at 2020年03月16日 14:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: