2020年03月08日

武漢肺炎3題

武漢肺炎の国別感染者数を見ると、上位はほぼ先進国(G20・欧州小国)である。
例外はイランだけ。
きっと、この病気は後進国には罹らない病気である(笑)。

後進国には検査する能力もなければ、検査を求めて病院に行く人も少ない。
他に、悲惨な病気や貧困など、酷いことが幾らでもあるからだ。
武漢肺炎も風邪のひとつ位しか思われていないだろう。

 *

日本政府の韓国に対する扱いが酷い。
中国とは事前に摺り合わせた上での入国禁止だったが、韓国にはいきなり通告したようだ。
しかも、「中国も禁止したし、ついでにお前もな」というタイミングで。

これでも韓国はGDP10位の国である。
日本との人的交流は多いし、通商も結構ある。
そういう国に対する扱いとしては、一般的に言えば無礼であろう。

日本政府は完全に韓国を見捨てたんだろうな。
(日本国民の大半は遠の昔に韓国を見捨てている。)
アメリカに歩調を合わせたんだろう。

 *

外出を控えているから、行くのはスーパーと弁当屋だけ。
レジャーは控えられても、食事はしないわけにはいかない。
スーパーも、ホットモットもそこそこ混んでいる。
武漢肺炎のおかげで儲かっている業種も結構ありそうだな。

posted by なすび at 08:30| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜ん、韓国の嘘じゃない?
あの中央日報の「韓国「入国拒否、事前協議なかった」に対し、日本「事前通報した」と主張」との記事を読む限り、また嘘と思うところ。
今まで何度も何度も嘘で塗り固めてきた国だからねぇ。さて、真偽はどうだろうか?
Posted by 煙々 at 2020年03月09日 22:51
煙々さん

私も今日、その記事を読みました。
たぶん日本の言い分の方が正しいでしょう。
しかし、「事前通告はしても韓国は納得しなかった」のでしょう。
「納得ずくの(正確に言えば、納得するまで入国禁止を待ってあげた)中国とは扱いが違う」のは確かです。
Posted by なすび at 2020年03月09日 23:07
中国と違って感情論の国だから韓国は。
損得や状況を見て考えることができる中国とは違うかと。
韓国人の渡航禁止をした国々は多くありますが、対抗措置として入国禁止したのは日本のみ。無期限でビザなし渡航禁止らしいですね、日本は3月末に判断とのこと。
あれだけNOJAPANと声高に言っている国ですからお互いに渡航禁止がいいのでは?。
Posted by 煙々 at 2020年03月09日 23:27
煙々さん

私を含め大半の日本人は嫌韓だから、韓国の対抗措置を逆に喜んでいるでしょう。
このまま疎遠になりたいと・・・。

しかし、韓国人って日本のことが本当に好きなんですねえ。
日本としては「そんなに俺に執着するなよ」って感じ(笑)。
Posted by なすび at 2020年03月09日 23:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: