2019年07月16日

若者よ、選挙に行くな

今朝、参院選の期日前投票をしてきた。
毎日の買い物ついでに市役所に寄っただけだ。
駐車場も会場も空いていたから、5分ほどで済んだ。

争点のない詰まらない選挙だが、リタイアして時間は有り余っているし、暇つぶしである。
働いている頃だったら、今回の選挙は行かなかっただろう。
仕事は多忙というほどではなかったが、会社勤めをしていると精神的にも肉体的にも余裕を持ち難い。
会社のことや自分の好きなことを考え行動したら、それ以上のキャパは残っていなかった。

高齢者が選挙に行くのは暇で余裕があるからである。
今の私と同じでキャパが余りまくりである。
だから選挙に行く。
別に自分たちが政治を主導したくて行くわけではない。
そこまで考えている高齢者はいない。

若者よ、選挙に行くな」という動画が評判だが、こんな意地の悪そうな老人はいない(笑)。
若者はこの動画を見て苦笑いするだけで、会場に足を運ぶ精神的余裕がある人は多数派ではないだろう。

posted by なすび at 22:05| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: