2019年04月14日

吉野家のセルフ店がよくない

先日入った吉野家がセルフ店だった。
よくないねえ。
客に手間を掛ける割に、客のメリットが何もない。

システムはマクドと同じ。
店に入ったら受付で注文し金を払う。
そのまま立って牛丼が出来上がるのを待つ。
出来上がったら、コーナーに行って紅ショウガを取り、七味を掛ける。
席に運んで食べる。
食べ終えたら回収棚に入れる。
客にこんな手間を掛けさせて値段は同じ、特別なサービスもない。

しかも、座席は四人掛けのボックス席が多い。
馬鹿じゃないの。
牛丼屋なんて男一人が入ってササッと食べる店である。
カウンター席中心であるべきだ。

本当に吉野家はセンスが悪い。
だから、赤字になるんだろう。
人手を減らしたかったら券売機を導入したらいい。
セルフより余程マシである。

posted by なすび at 10:50| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: