2019年03月31日

桜の季節

桜の季節は落ち着かない。
「名所の桜を見逃してはもったいない」という思いと、「桜など焦って見るものではないよ」という思いが交錯するからだ。
まあ、落ち着かないから、結局行くことになるんですけどね(笑)。

今年は県内でも寒い地域の方が開花が早い。
ここの寺は特に早かった。
門越しに参道の桜を撮った。
DSC_3364.jpg

中庭の桜、誰もいない。
DSC_3329.jpg

別の寺の枝垂桜、やはり枝垂れは早い。
DSC_3369.jpg

土日は人が多いから花見は休憩。
また、月曜日から出掛けよう。

posted by なすび at 07:57| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
桜の季節になりましたね。
枝垂桜はソメイヨシノより少し早く咲くのでしょうか?
先週末久しぶりに東京に行っていたのですが、枝垂桜は奇麗に咲いておりました。
桜と紅葉は見ておかないと何故だか損した様な気分になるんですよね。
やはり日本人のDNAがそうさせるのかもしれませんね。
Posted by ユージロー at 2019年03月31日 12:59
ユージローさん

枝垂れの方が早いと思います。
染井吉野は新しい品種なので、昔の桜はどんな種類だったんですかね。
八重か枝垂れか・・・。

この季節は落ち着かないです。
多少無理をして、あちこち歩き回ることになりますね。
Posted by なすび at 2019年03月31日 13:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: