2019年02月24日

嫌いな車

SUVという車のジャンルがある。
アウトドアっぽいイメージのイカツイ感じの車である。
特徴としては、
 ・車高が高い
 ・四駆
 ・ボディーのタイヤ周りにプラスチックカバーがある
だろうか。
K0000929499.jpg
SUVは人気のある車だが、実際にこの車でアウトドアを楽しんでいる人が何割いるだろうか。
(雪国の人は冬場普通の道がオフロード化するので対象外。)
大半のユーザーは舗装道を走っているだけである。
せっかくの高価な装備がまったく生かされない。
燃費も悪い。
まあ、頑丈そうだから事故には強いか・・・それだけである。

車は趣味の部分があるから一概に「無駄」という気はない。
スポーツカーだって日本の道路環境で十分に性能を発揮することは難しい。
しかし、SUVは本当に無駄である。
アウトドア仕様のために製造コストを掛けているのに、ほとんどアウトドアに利用されていないからである。
峠道を攻めたり、高速に乗らないスポーツカーのようである。
さすがにそんなスポーツカーのオーナーは少ないだろう。

メーカーもそんなSUVの使われ方は知っているから、アウトドア仕様といっても「なんちゃってアウトドア」だろう。
カッコだけアウトドアで中身はオフロードに耐えられない車・・・それが今のSUVということになる。
エコを謳いながらちっともエコでないハイブリッド同様、私の嫌いな車である。


【後記1】
 私がマツダのデミオに乗っているので、マツダのSUVの写真を使わせてもらった。
 マツダのSUVに特別矛盾があるわけではなく、どこのメーカーのSUVもみな矛盾している。

【後記2】
 「私は本当にキャンプ場に行ったり、山道を走っている」という人もいるだろう。
 勿論そういう人は対象外だ、SUVに乗る資格がある(笑)。
 でも、そんな人は1〜2割だろう。

posted by なすび at 15:10| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私のダイバーズウオッチ好きと似てますね(IWCのアクアタイマー2000)
重いし値段も高めです(笑)
ダイブどころか海にも付けて行ったことはありませんよ(家の前は海ですが)

人は何故無駄な物を買うのでしょうか
Posted by マッドマン at 2019年02月25日 17:59
マッドマンさん

う〜ん、確かに似てますね(申し訳ないけどw)。

SUVに乗っている2〜30代の女性も目につきます。
小さな彼女らがヨッコラショと高い座席から降りる姿を見るたびに、「大きくて強いものに守られたい願望があるのかな」と思っています。
単純な精神分析ですね(笑)。
Posted by なすび at 2019年02月25日 18:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: