2018年10月29日

スタバの威力

私はスタバのプリペイドカードを持っている。
5年以上前、会社の忘年会の「くじ」か何かで貰ったものだと思う。

starbacks_logo1992.jpg

関西にいるうちに使ってしまう予定だった。
地方の実家に帰ったら、スタバの数が少ないことを知っていたからだ。
しかし、内勤の50男がスタバというか喫茶店全般を利用する機会は少ない。
よって、使わずじまいで実家まで持ち帰った。

今日は隣町の駅前を歩いたが、ここにスタバがあることは知っていた。
だから、使えるかどうか分からないカード(もう5年以上前のカードだから)を持ち出してみた。

私「このカード使えますかねえ」
店「ええ、使えますよ。千円ですね。プレゼントで貰ったんですか」
私「まあ、そうです。貰ったのは随分前だから」

地方でスタバのカードを使う人が珍しいのか、店のお姉さんは随分と親しげに話してくれた。
やはり、若い女性に好意的に話されると、男としては嬉しいものだ。

私はコーヒーを持って通りに面した席に座った。
見える風景はオシャレでも何でもない地方の駅前風景である、
それでも一瞬都会にいるような気にさせるからスタバの威力は大したものだ。

posted by なすび at 19:45| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私はまだスタバには行ったことないです。
コーヒーは好きなんですがカフェインに弱く、昼間にコーヒーを飲むと
夜寝られなくなる。ですからコーヒーは朝、朝食時にインスタントコーヒーを飲むだけです。
昨年、タイに行きましたがバンコクでもスタバは旅行者に人気でしたよ。
中でwihiが使えるのも要因の一つかな。
Posted by バッタモン at 2018年10月30日 12:45
バッタモンさん

私も日本ではほとんど行った記憶がありません。
気障っぽいですが、海外出張中に利用したことの方が多いかも(笑)。

内勤かつ国内出張は田舎の工場のみ・・・こういう環境であれば仕事では使いません。
休日は・・・喫茶店でコーヒーを飲むような人は早期リタイアできません。
Posted by なすび at 2018年10月30日 13:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: