2018年10月23日

同じことの繰り返し

出掛けたい気持ちはあるのだが、近場は行き尽くして行く場所がない。
この寺ももう何度来たことか。

DSC_2925.jpg

紅葉のときは人で溢れかえるが、それ以外はひっそりとした参道である。

市が金をかけて整備した商家。
幕末の有名人も泊ったらしい。

DSC_2929.jpg

ここも二度目である。
先日話し込んだ案内のおばさんも元気で、嬉しそうに迎えてくれた。

私のような暇人が行く場所に困らない地域があるとしたら京都・奈良くらいだろうか。
あとは、どこにいても枯渇する。
同じ場所を二度三度訪ねるしかない。

それでいいのだろう。
ドライブして、ランチをして、運動出来たら十分だ。
ぐっすり眠って、また明日同じようなことをすればいい。

posted by なすび at 08:29| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
視点とか目的を変えてみると言うのもいいかもしれませんね。
たとえば釣りとか登山とか、年を取ると遠くには行けなくなりますから
どうしても近場で楽しむことを探すようになります。
これは私も模索中です。
Posted by バッタモン at 2018年10月23日 12:34
バッタモンさん

「視点とか目的を変えてみる」・・・それはありますね。
ハイキングなんかは適度に交えてますが、それ以外はしてないですね。
〇〇巡りなんかいいんでしょうね、ラーメンとか温泉とか。

もう少しすれば紅葉が始まります。
まずは紅葉巡りかな(笑)。
Posted by なすび at 2018年10月23日 13:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: