2018年07月21日

歳をとると幸福になる

私は子供の頃から後悔の多い人間だった。
過去を振り返り、「ああしたらよかった、こうしたらもっとうまく行っていたはず」などと思い悩むタイプだった。

しかし、最近はほとんど後悔しなくなった。
理由は簡単で、後悔しても、やり直しが効かない歳になったからである。

いろいろ思い悩んで最適解を見つけても、その解を試す場がない。
試すためには、タイムマシンが必要だ。
よって、自分の中で完全に諦めがついてしまった。

ということで、夢のない、つまらない中高年になり下がったが、精神衛生上は非常にいい。
煩悶がほとんどないからである。
日々、暇つぶしの方法を考えるだけ。

歳をとると幸福度が上がるというが、こういう理由なんだろう。

posted by なすび at 20:47| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
学校や職場で嫌な奴と顔を合わせる必要もなく、今更女の子にもてたいという欲もない
毎日何がしかの好きな事をやって暮らしていける。
モテるやつ、所得が多い奴、成功したやつなんかを妬むこともなくなりました。
私の場合(独り者)生活費は車の買い替えや家の改築などをしなければ
月に15万程度のお金で十分にやっていけます。
確かに年を取ると楽になります(笑)。



Posted by バッタモン at 2018年07月22日 06:22
バッタモンさん

ー>モテるやつ、所得が多い奴、成功したやつなんかを妬むこともなくなりました
確かにねえ(笑)。
いまさらモテても、身体がもたない。
いまさら所得が多くても、使い道が分からない。
いまさら成功しても、社交が面倒なだけ。
要は若い頃実現しなければ意味がないです。

歳をとると独身で小金があれば十分。
それで幸福ですね。
Posted by なすび at 2018年07月22日 07:09
確かに後悔する度合いが少なくなったり低くなりました。なるほど後がないからか、まあ何でも気分がよければOKですねえ。
Posted by たんちん at 2018年07月22日 15:02
たんちんさん

そうですね。
悩みが減るのは大変結構なことです(笑)。

私の場合、40過ぎた辺りから、いつも「今が一番いい」と感じてきました。
だから、今も自分の中で一番いい時期なのです(笑)。
Posted by なすび at 2018年07月22日 16:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: