2018年07月13日

短い一生

朝夕の涼しい時間、庭に猫が訪れる。
今朝は黒猫だ。

DSC_2862.jpg

猫は塀の上で寛いだり、

DSC_2860.jpg

庭木で爪とぎをしたり、自由に過ごしている。

DSC_2864.jpg

私は猫が逃げないように少し離れた場所から見守っている。
猫にゆっくり過ごしてもらいたいからだ。

猫は1時間もいることはない。
気がついたらどこかに行っている。

野良猫だからそれほど長い生ではないだろう。
短い一生、精一杯楽しんでもらいたいものだ。

posted by なすび at 09:02| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: