2017年03月07日

続・「虎ノ門ニュース」について

毎日「虎ノ門ニュース」を聴いている。
日替りでコメンテーターが時事について語るネット番組だ。
以前も一度書いたが、番組の改変があったので再び語ってみる。

コメンテーターは以下の通り。
【】は必ず出るメインキャスターで、その他は隔週の参加だ。

 月:【青山繁晴】
 火:【百田尚樹】、【日替りゲスト】
 水:ケント・ギルバート、井上和彦、上念司 、半井小絵
 木:【有本香】、小川榮太郎、竹田恒泰
 金:【武田邦彦】、須田慎一郎、大高未貴

メインキャスターは百田を除けば皆情報収集能力が高く、毎週ピンでもやれるだろう。
百田はキャラとしては面白いが、情報はそれほどない。
ゲスト次第である。

次に情報を持っていそうなのは、上念、須田、大高だろう。
毎週は無理でも隔週ならピンでやれるかもしれない。

もっとも詰まらないのは半井だ。
お天気と女子トークしか語れないのに出演できるのが不思議だ。
次の改編では確実にいなくなるだろう。

火曜日以外にもゲストが出ることはあるが、詰まらないのはTVによく出演する人だ。
過激なことを言いそうなポーズだけで、当たり障りのないことしか言わない。
今日のゲストであった北村弁護士なんかが典型だ。
日弁連の闇を語れない弁護士は、この番組には不要である。

以前出演した山口というTBS出身のゲストも駄目だった。
これもTVによく出ている。
マスコミとサヨクの関係を語れないTV局出身者など、この番組には不要である。

核心を避けて語れば、どこかで聞いたことのある、弁解がましい話になる。
そんなことは地上波のTVで喋ってくれ。
核心を突くのがネットTVの魅力なんだから。

posted by なすび at 12:34| Comment(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なかなか厳しいですが的を得てますね。
私の場合、朝の8時は食事の支度と食事、さらに「おはよう寺ちゃん」や「ザボイス」なんかをネットで聞いていて虎ノ門とはかぶります。
たまに見ますけどキャスターには藤井厳喜や三橋貴明などを出してほしい。
まぁ、お二人とも今は講演の方が忙しいでしょうから出るのは無理かな。

私は、キャスターがコメントを言う時、一つだけ注意して聞くことがあります。
「それは、こういう事ですよ」なんて言う時ですね。
往々にしてそれはキャスターが自分の都合のいいように勝手読みしていることが多い。
それだと正しい情報でも捻じ曲げられてしまいます。

それにしても、虎ノ門は長すぎます。
40分か1時間以内に収めてほしい。

Posted by バッタモン at 2017年03月07日 19:59
バッタモンさん

私は「虎ノ門」はリアルタイムですが、「寺ちゃん」「ボイス」はYouTubeにアップされてから聴いています。

「虎ノ門」はゲームをしながら聴いています。
トイレや喫煙時にはポーズで止めています。
途中で買い物にも行きます。
延べ4時間近くかけて聴いています。

「寺ちゃん」は中道と極左でバランスをとっていますね。
私が聴くのは中道の上念、三橋だけです。


「ボイス」は中道が多いです。
しかし、TVに出るコメンテーターはキレが悪いので、ここでは有本、高橋洋一だけです。

藤井厳喜はズバッと言ってくれるので気持ちがいいですね。
最近「虎ノ門」にもゲスト出演しています。
そのうち、レギュラーになるのではないでしょうか。
Posted by なすび at 2017年03月07日 20:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: