2017年01月16日

いい動画

いい動画である。
3分だから、まずは観ていただきたい。


フィリピンで安倍首相が熱烈歓迎されている。
歓迎されているのは安倍さんだが、実際は日本国であり、日本国民だ。
彼は日本人の代表に過ぎない。

官民で1兆円も支援するのだから、歓迎されるのは当然だといえば、その通りである。
しかし、後進国に1兆円も支援できる国民であることが素晴らしいのだ。

戦前、日本は非白人国で唯一、世界の大国であった。
敗戦ですべてを失ったが、20年足らずでその座に返り咲いた。
いまもってG7唯一の非白人国である。

今の日本は世界最大の債権国であり、トップレベルの技術力を有している。
広大な海洋エリアと1億を超える人口を持っている世界の大国だ。
にもかかわらず、アメリカのように威張るわけでもなく、中国のように悪事を働くこともない。
金は儲けるが、援助はそれ以上にしている。
気が弱いのは玉に瑕だが、総じて大したものである。

歴史的にみてもアジアが日本を嫌うわけはない。
日本が敗戦と引き換えにアジア・アフリカの植民地を解放したのだから。

日本人には胸を張って海外に出てもらいたい。
植民地を失った欧州は日本を憎むだろうが、その他の国(変態特亜を除く)は大歓迎するだろう。

日本人を貶める反日教育や左翼メディアはもう懲り懲り。

posted by なすび at 17:33| Comment(6) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだネパールにいます。
初めうちはダメだった料理にも慣れダルバーダなんかは私の好物になりました。

車で走ってみると街の幹線道路なのに舗装された場所が真ん中の3分の1くらいしか残っていません。
昔はずっと広い道路だったのに補修工事されず
ほったらかしのまま。
少し郊外に行けば完全に悪路。それでもアスファルト舗装された痕跡は残っている。
昔は日本からのODAでかなりインフラも整っていたはずです。
Posted by バッタモン at 2017年01月17日 20:36
バッタモンさん

私は外米はダメです。
ダルもイマイチかな。
だから、パンばかり食べていました。
ネパールではポカラのホテルで出してくれた春巻きが美味しかったです。

作って貰ってもメンテができない・・・後進国には有りがちです。
こういう国は30年前と変わっていないかもしれません。

しかし、道は悪いですね。
カトマンズからポカラへ行く山道はひどかった。
崖の下にバスが落ちているのを何度か見ました。
それでも平気でバスに乗り込んでいたのだから、若い(世間知らず)というのは恐ろしいものです。
Posted by なすび at 2017年01月17日 20:58
ズバリ❗
今ポカラにいます。
明日からカトマンズに向かいます。
Posted by バッタモン at 2017年01月17日 23:52
バッタモンさん

ポカラですか・・・実はそうじゃないかと思っていました。
代表的なリゾート地ですから。

夏場は緑多い高原でしたが、冬場はどんな感じでしょう。
雪が積もったりしてるんですかね。
Posted by なすび at 2017年01月18日 12:05
実際、タイやインドネシアに行っても日本人の印象が悪くないのは事実ですね。
学校では日本人をアジアの嫌われ者とか悪者として教えてますけど、あれ違ったのかな?なんて思いましたから。
もちろん日本人観光客のカネ払いがいいこともあったでしょうけど、貧乏学生旅行者の僕はたいしてカネは使わないですからね。
Posted by 招き猫の右手 at 2017年01月23日 20:41
招き猫の右手さん

学校の先生も含め勉強不足ですよね。
戦前のアジア・アフリカはほとんどヨーロッパの植民地でした。
アジア人が日本人と戦ったとしても、そのアジア人はヨーロッパ人に尻を叩かれて、しかたなく先兵になっただけです。
本当に彼らは西欧人の奴隷だったのです。

その基本的知識がないから、今の地図を見ながら「日本がアジアを侵略した」というのです。
正しくは「日本が西欧のアジアの拠点で戦った」のです。

意外なことですが、アメリカはあまり植民地を持っていません。
フィリピン位でしょうか。
自国が広過ぎるから他国には興味がなかったのかもしれませんね。

アジア・アフリカを支配していたのは西欧です。
日本が彼らの植民地(奴隷)を解放したので、戦後彼らは貧しくなりました。
だから今でも彼らは日本を憎んでいます。
これは日本人が知らない事実です。
Posted by なすび at 2017年01月23日 21:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: