2016年12月06日

実家リタイアの支出

リタイアして実家に戻っても、55歳の私は家に金を入れていない。
84歳の母に充分な年金があるからである。

生活費は基本母持ちだが、私が買い物に行った場合は私が払っている。
灯油も私が車で買いに行くから私持ちである。

私の日々の生活はネットとドライブである。
昼は外食か弁当だ。
こちらに戻って友達もできていないし、夜遊びもしないので金を使う機会は少ない。
今年は泊りの旅行もしなかった。

実家に帰って約10ヶ月、ざっと計算すると私が使った金は月6万円である。
年にすれば72万・・・これが実家暮しとして高いのか安いのか・・・。
酒も煙草もやるし、車を所有して月千キロは走るので、こんなものだろうと思っている。

来年以降は泊りの旅をしたいと思っている。
ドライブ旅だけでなく、飛行機を使って沖縄や台湾にも行くつもりだ。
この費用が年50万なのか、100万なのか・・・。

いずれにしても、母が生きている間、私の支出はこんな感じだろう。

posted by なすび at 15:38| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も母と実家に住んでいた頃はそれぐらいでしたね。
今単身でいますから電気ガス保険税金などが加わり年間生活費だけで200万ぐらいでしょうか。

逃げ切り計算機で自分の持っている財産と生活費の計算をしてみました。
年利1%として161歳まで生きた場合資産1億6千万。
とりあえずあと100年は生きられそうです。



Posted by バッタモン at 2016年12月07日 10:07
バッタモンさん

リタイア前はいろいろ計算しましたが、いまのところ使わないパターンで推移しています。
私の性格や行動が変わっていないので当然といえば当然です。

あと3ヶ月で実家暮し丸一年です。
一年過ごすと、ここで足らないもの、もっと欲しいものが明確になるでしょう。

今のところ思いつくのは「旅」くらいです。
リタイアしても新しいことは思いつきません。
55になると、そんなもんですかねえ(笑)。
Posted by なすび at 2016年12月07日 10:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: