2016年11月07日

お知恵を拝借(公開買付)

父から譲り受けたダメ株が公開買付(MBO)になりました。
値段が上がっているので有難いことです。

さて、ネットで調べてみると「売らない」という選択肢はなさそうですから、売ることにしようと思います。
その場合、「買付に応募する」「市場で売却する」の二つがあるようです。

「応募」は新たに口座を作る必要もあり、面倒な感じです。
「市場」は「応募」より価格が下がり、売買手数料も掛かります。

とはいえ、株価の差は3,000円、手数料は3,240円、合わせても6,000円強です。
現在、「市場」の方に心が動いています。
株にお詳しい方、ご教授ください。

ちなみに、売却価格は公開価格で72万程度になります。

また、「応募」する場合は、三菱UFJモルガンスタンレーかカブドットコムのいずれかに口座を作る必要があります。
どちらがお薦めでしょうか。

posted by なすび at 17:24| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は今まで公開買い付けで売却をしたことがないのでよくわかりません。
しかし、なぜ企業側は公開買い付けをすることになったのでしょう?
株式市場から上場撤退する為なのか
あるいは何処かと合併する為、または自社株買いをして株価を引き上げる為なのか?
上場撤退するのなら売っておいた方が良いですが
後の場合だとのちに株価が上がる場合が多いです。


Posted by バッタモン at 2016年11月08日 08:22
バッタモンさん

JDLです。
上場撤退するようですね。

数年前から一部大株主と経営陣(創業者)が揉めていた印象があります。
大株主は配当を上げたい、経営陣は抑えたいという感じでした。
今回は経営陣によるMBOです。

時間もあるし、せっかくだから「応募」してもいいかなという気もしてきました。
Posted by なすび at 2016年11月08日 09:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: