2016年10月16日

初めて知ったこと

私の書斎は庭に面している。
開放感があって気分はいいが、夏暑く、冬寒い。
だから、もう炬燵を出してしまった。

母は居間に灯油ストーブを出した。
二人とも年寄だから我慢をしない。

今までは灯油を持って来てもらっていたが、車もあるから自分で買いに行った。
1缶は18ℓで、値段は1,000円程度・・・こういうことも初めて知った。

そういえば、庭にクモの巣が目立つようになった。
大きな巣が幾重にも張られて、歩行の都度頭に引っ掛る。
不思議に思って調べてみると、春生まれたクモが成長して、この時期もっとも大きくなっているとのこと。
身体が大きいから巣も大きくなる。
冬には死んでしまうから、今だけの辛抱である。

これも初めて知ったことである・・・と、炬燵に当りながらこの記事を書いている。


【猫好きのための付録】

DSC_1211.jpg
高いところが好きにゃ。

DSC_1212.jpg
でも、ここは高過ぎ。

DSC_1216.jpg
降ろしてにゃ〜ん。

posted by なすび at 11:37| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
灯油は私も買って準備してます。
田舎は急に寒くなりますから。
私の家も周りは蜘蛛の巣だらけですよ。
でも蜘蛛が生きている間は取りません。
奴らは蚊やハエを食べてくれるので、自然の防虫ネットですね。
蚊やハエが出なくなれば蜘蛛もいなくなるので巣を撤去し網戸と窓を洗って
冬支度です。
Posted by バッタモン at 2016年10月18日 08:53
バッタモンさん

「自然の防虫ネット」ですか。
なるほど、役に立っていますね。
今後はクモの巣も優しい目で見るようにします(笑)。

ここ数日、寒さが和らぎ、温かさが戻ってきました。
キンモクセイが今頃咲いています。

猫は気分屋です。
最近はほとんど見かけません。
隣のおじさんが言うには、二軒隣(空き家)の倉庫に住んでいるそうです。
エサはどうしているのか知りませんが、彼らも一生懸命生きているのですね。
Posted by なすび at 2016年10月18日 17:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: