2016年10月09日

矛盾を解決するもの

人里離れた山奥や海辺に住む人のブログが楽しい。
私もそのような場所に住みたいからだ。

書斎の窓から樹々や海辺が見える。
周りに誰もいない。
鳥のさえずりや波の音だけが聞こえる。
他人の気配がない静かな環境に憧れる。

しかし、そのような場所に生活するは大変だ。
買い物や外食もできず、日々の生活に苦労するのは目に見えている。
だから、現実に住もうとは思わない。
憧れのための憧れである。

ほどほど便利な場所に広大な土地を持っていれば、不便もせず静かな環境を手に入れることができるかもしれない。
しかし、それには大層金がかかる。
結局、憧れというのは矛盾したものなのだろう。
そして、その矛盾を唯一解決する手段は金ということになる。

posted by なすび at 23:08| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今は無線WIFIがあるから可能になりつつあるんじゃないでしょうかね。
モノだってネットスーパーとかで宅配してもらえばいいので。
Posted by 招き猫の右手 at 2016年10月09日 23:33
招き猫の右手さん

保存の効くもの、計画的に使えるものはネット調達が可能でしょう。
しかし、豚バラが1パック欲しい、キャベツが1/4球欲しいとなると話は別です。
今すぐというわけにもいかないでしょう。
私は昼は外食か弁当なので、そういう店もないと困ります。
金さえ払えば無理は効くでしょうが、食材費より配達費の方が高くなりそうです。
Posted by なすび at 2016年10月10日 08:25
>しかし、それには大層金がかかる。

案外そうでもありませんよ。
私の場合幸運だったかもしれませんが。
今住んでいる所は敷地が420坪で建坪が19坪で小高い丘にあります。
東側に広い庭がありその向こうはなだらかな山になって
西側からは地区の村全体とその向こうの山々数キロ先まで見渡すことが出来ます。
車があれば5分以内に役所やスーパー病院、銀行 郵便局 温泉など主だった所には行けますし
15分も走れば市内のショッピングモールにも行けます。
ここを3年前に400万円以下で手に入れました。
ほどほど便利で広大な土地でも
新幹線や飛行場などの主要交通機関がある所から外れていれば
かなり安くなっています。
リタイヤすれば新幹線や飛行機などしょっちゅう利用しませんし
周りは静かですから結構住みやすいですよ。
Posted by バッタモン at 2016年10月11日 08:12
バッタモンさん

車で5分以内であれば遠くないですね。
私のように静かな場所が好きな人であれば、いい物件かもしれません。

地方だと駅近はそれほど重要ではありません。
どこに行くにも電車だけで事足りることはないからです。
地方での駅近のメリットは「店が多い」ということでしょう。

いい物件を入手できたバッタモンさんはラッキーですね。
私はいろいろ考えますが、実家を所有しているので、決定的な判断は下し難いです。
ここを上手に活用しエンジョイするという方向に向かうと思います。
Posted by なすび at 2016年10月11日 12:09
>私はいろいろ考えますが、実家を所有しているので、決定的な判断は下し難いです。

今の実家で便利な生活が送られているのなら引っ越すことはないと思います。
私の場合実家が特殊でした。
崖を切り崩したところにあり、道路に出るには階段と坂道を登っていかなければならない。
長崎とか尾道のような感じ。
自宅に駐車場は作れない。
今の建築基準法には適合しないので取り壊した場合、新築はできません。
御婆さん、父母ともに年を取ったら自力では自宅から出れなくなりました。
私は一人もんですのでこのままでは将来が危ない。
そう考えて今の場所に移ったのです。

Posted by バッタモン at 2016年10月11日 13:22
バッタモンさん

大型スーパーが近いので便利といえば便利です(あとは普通でしょうか)。
住宅地の中にあるので近所の影響を受けます。
周りが老人ばかりだといいのですが、子持ちの家族はウザいですね。
何かと騒がしいです。

私は昔から周囲の音が気になるタイプです。
自分の生活に他人が影響を及ぼす気がするからです。
音が気にならない人はきっと他人の干渉にも寛大な人でしょう。
Posted by なすび at 2016年10月11日 17:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: