2016年09月03日

車について

マツダからデミオの6ヶ月点検の案内が来た。
1ヶ月、6ヶ月までは無償で点検してくれる。
それ以降は有償になる。

私のデミオはガソリンモデルだから、リコールもトラブルもない。
極めて順調である。
まあ、日本車だからそんなもんだし、そうでなければ困る。

前回、前々回とトヨタ車に乗っていたが、トラブルはまったくなかった。
それぞれ10年位乗ったが、修理に出したことはない。
車検以外、自分でエンジンオイルを変えた記憶もほとんどない。

今回もそんなズボラな自分の性格を見越し、日本車で、技術の枯れたノーマルガソリン車を選んだ。
が、リタイアして精神的、肉体的余力があるせいか、車にはそれなりに気を配っている。

月1,000キロ以上走る。
洗車も月一回はする。
ウォッシャー液も補充した。
ディーラーにはいつでも行ける。
自分でも意外なほどマメだ。

細い道も苦にならず、燃費がよく、どこに駐車しても気遣いのいらないコンパクトカーが私の性に合っている。
その中で最も内装のよいデミオを選んだ。
概ね満足しているから長期で乗る気はあるが、数年後にもっと内装がよく、力のあるコンパクトカーが売り出されたら心が動くだろう。
その時は、「日頃、金を使うような生活をしていないから、車ぐらい贅沢をしてもいいだろう」と自分を納得させるはずだ。

posted by なすび at 16:53| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の場合、今年車検が来ます。
11年目で18万キロ走りました。
今まで故障はありませんが
さすがにスプリングがへたってきてカーブを曲がるとギシギシと音がするようになりました。
買い替えの時期なんでしょうが、もう一度車検を受けます。
後2〜3年で自動運転技術がかなり進歩するとみているからです。

渋滞での前車の自動追尾や高速道路での手放し運転などはできるようになるでしょう。
もうすぐ高齢ドライバーの枠に入ってきますので今度選ぶ車は
少々高くてもそれらドライバー補助の付いた安全な車を選ぶつもりです。


Posted by バッタモン at 2016年09月04日 07:48
バッタモンさん

「11年目で18万キロ」は立派ですね。
車も喜んでいるでしょう(笑)。

確かに現在は進歩の狭間ですね。
様々な技術は見えているが、実用には至っていないという状況です。
もう3年、いや6年は必要かもしれませんね。

新技術はやはりトヨタでしょうか。
プリウス辺りに投入されるのかな。
安全を優先するとエコで、つまらない車になる不安はありますね。


Posted by なすび at 2016年09月04日 08:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: