2016年08月19日

オリンピックは部活の延長

私が中高生の頃、人気がある部活(男子スポーツ系)は、野球、サッカー、バスケだった。
テニスもオシャレ系には人気があった。
現在もこの図式は変わっていないようだ。
去年の高校スポーツ部活で部員数が多い順に、テニス、野球、サッカー、バスケということである。

ところが、5位はバトミントンだ。
意外である。
私には地味なスポーツという印象しかない。
きっと、ここ40年で世間の受け止め方が変わったのだろう。
オリンピックで強いのも理解できた。

6位以下は、陸上、バレー、卓球、弓道、剣道、ハンドボール、水泳である。
卓球も私の頃はカッコ悪いスポーツの典型だったが、今は人気があるようだ。
これもオリンピックで強いのが理解できた。

弓道、剣道も意外である。
和風が健闘していて嬉しい。
剣道は胴着が汗臭くなるからしたくないが、弓道は颯爽としていていいかもしれない。

オリンピックは部活の延長だろうから、中高生に人気がないスポーツは強くならない。
その理屈では、次に強くなりそうなのはハンドボールということになる。

posted by なすび at 20:51| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>オリンピックは部活の延長だろうから、中高生に人気がないスポーツは強くならない。

と言う事は、メダルラッシュに沸いた柔道や女子レスリングなんかは今後衰退しますかね?
まぁ、これらは今はマイナーなスポーツです実際4年に一度しか見ることがない。
野球サッカーはシーズン中はほとんど毎日やってますからね。
テニスもオリンピック以外にいろんなトーナメントがあります。
プロとしても食えますし影響も受けやすいのでしょう。
私は根っからの運動音痴でどのスポーツも苦手です。
だからせっかくのオリンピックですが個人的には鬱陶しい。
ただ自転車だけは若い頃から好きで乗ってます。
人と争うのではなく自分のペースで走るだけですけどね。
Posted by バッタモン at 2016年08月19日 21:46
バッタモンさん

柔道は日本発祥のスポーツですから、やはり伝統の重みですかね。
女子レスリングはマイナーで新しい競技ですから・・・スタート時にいい指導者がいたんでしょうか。
男子体操なんかも競技人口が少ない割に成績がいいですね。
4年に一度だけ輝くスポーツという気はしますが(笑)。

私も運動は得意ではありませんが、プロ選手には憧れがあります。
とにかく成績がすべてで、サラリーマンのように曖昧なものはありませんから。
しかし、トップになろうと思えば、負けん気というか勝負根性は必須ですね。
私にはそこまでの根性はないですから、バッタモンさん同様、趣味の自転車でマイペースがいいのでしょう(笑)。
Posted by なすび at 2016年08月19日 22:12
サッカーはJリーグユースが囲っているので高校などの部活ではもうできないみたいですね。
プロが先にあるスポーツは強いでしょうけど。
Posted by 招き猫の右手 at 2016年08月20日 21:35
招き猫の右手さん

そうですか。
高校選手権は二流ということになりますね。

私がプロの選手になれるなら野球のピッチャーがいいですね(笑)。
マイペースでできそうだし、自分のパフォーマンスが試合に大きく反映されますから。
Posted by なすび at 2016年08月20日 21:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: