2016年04月29日

その気楽さが好き

私は車とクロスバイク(スポーツ自転車)を持っており、距離によって使い分けている。
用途は共に遊びの移動である。
それでは、車とクロスバイクのどちらが好きかと聞かれたら、間違いなくクロスバイクだ。

・クロスバイクは事故で人を傷つける可能性が少ない。
・だから、アルコールを飲んでも運転もできるし、道路法規にも寛大である。
・駐車場も細い道も気にならない。
・好きな場所に止めて写真撮影しても迷惑がかからない。

要は他人に迷惑がかからない乗り物だから、私も気楽な気持ちで運転できる。
その気楽さが一番好きだ。

今日は良い天気だったから、昼食にチャーハンを食べて、ビールを飲んだ。
それから、一眼レフを担いでクロスバイクで郊外を走った。
古墳と寺院を見学した。
帰りに駅前スーパーに寄って、サザエの刺身を買った。
私の晩酌用である。

DSC_0352.jpg

距離にして15キロ強であろうか。
このくらいであれば、まったく疲れない。
空の青や山の緑が美しかった。
どことなく新緑や花のよい香りがした。

明日もクロスバイクで出かけると思う。
今度は海を写真に収めてくるつもりだ。

posted by なすび at 20:33| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自転車は気軽に乗れる反面、注意も必要かと。
私自身、対人で1億円まで出るものに火災保険時に+αとして入りました。
普通に10数km/hくらいで走っていても路地から子供が飛び出てくれば轢いてしまうかもしれません。まして、クロスバイクやロードなどの高速がでやすいバイクなら20〜30km/hでも容易にでますから、よりリスクが高まるかと。飲酒運転は、判断を鈍らすことがあります。あまり飲酒して走るのはお勧めできないかと(事故は、お互いに不幸になりますからね。轢いたほうも、轢かれたほうも)。
Posted by 煙々 at 2016年04月30日 01:01
まさに自転車がドンピシャはまった
と言うことでしょうか。
Posted by バッタモン at 2016年04月30日 05:11
煙々さん

私も1億程度の個人賠償保険に入っています。
自転車のみならず、これは必須だと思っています。
日常生活で、意図せず他人に害を与えてしまうことはあります。
その賠償によってリタイア計画や生活が破綻してしまっては大変です。

私はリタイアを意識して蓄財を始めた40の時に加入しました。
掛け金も安いですから、ぜひおすすめしたい保険ですね。

酔うと自転車運転も強引になりますね。
酔っぱらい過ぎないように気を付けます。
Posted by なすび at 2016年04月30日 08:46
バッタモンさん

ハマりましたね(笑)。
お手軽で自由なところがいいです。
唯一面倒なのはズボンの裾止めです。
裾の狭いジーンズなんか買おうと思っています。
Posted by なすび at 2016年04月30日 08:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: