2016年04月27日

リタイア雑感

リタイアして2ヵ月半である。
実際は有給消化などしていたから3ヵ月以上になる。
リタイア生活に慣れてきた半面、マンネリも感じ始めた今日この頃だ。

再び会社勤めをしたいという気はまったくしない。
組織というものにほとほと嫌気がさしているからだろう。

知人を作ったり、社会的評価を得たいという気も起らない。
旅行などして思い出作りをしたいとも思わない。
これは少し意外だった。

一人で退屈しのぎをしたい。
目の前の問題を解決したいという気はする。
ゲームのダンジョンをクリアして満足したいという感じである。
それが一番充実感がある。

考えてみれば、仕事をしていた時もそうだった。
自分のシステムスキルを利用して問題を解決する・・・それが一番楽しかった。

リタイアすれば問題がなくなるわけではない。
解決したいことがないわけではない。
退屈したら、それに力を注げばいい。

別に急ぐ必要もない。
時間はほぼ無限にある。
やる気になれば、やればいい。

今日は雨だ。
ビールを飲んでネットをして過ごした。

posted by なすび at 21:42| Comment(6) | リタイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何となく過ごしながら、気になったことを勉強したりしてますけど、もうすぐリタイアから2年経ってしまいますので、何となくわかる気もします。

達成感や充実感を追い求めるとなると、何かに没頭するのが必要でしょうね。

それがゲームであってもITスキルなどであっても金銭的しがらみがあるかないかの違いでしかないと今は思えます。

いつでも出来そうなことは後回しになりますね。
Posted by Colorless Freedom at 2016年04月27日 23:14
Colorless Freedomさん

リタイア前と人が変わるわけではないので、結局面白いと思うことはリタイア前と一緒ですね。
私は問題解決が好きでした。
物事を処理した後の「解決した」という感じが嬉しかったのです。

厄介なのは、問題は何でもいいというわけではないのです。
人が本当に困っていない、作り物の問題ではダメですね。
だからゲームのクリアでは満足できないかもしれません。
事件がないと退屈するホームズにちょっと近い感じなのかもしれません(笑)。
Posted by なすび at 2016年04月27日 23:45
退屈とうまく付き合えるようになればリタイヤ生活は成功でしょう。
とは言え人間ですので仕事を辞めても知的好奇心は尽きません。

>私は問題解決が好きでした。
物事を処理した後の「解決した」という感じが嬉しかったのです

私は未来予想図を建てるのが好きです。
株や為替などの投資をやってきたのも金儲け以外に
自分の考えた通りに世の中がなっていくのか?
と言う事が知りたかった。
リタイヤして投資とは縁を切るつもりでしたが
やはり欲求は抑えきれません。
これからも無理のない金で続けていこうと思います。
なすびさんもしばらくすれば自分のやりたいと思うことで
新しい活動が始まるかもしれませんね。
Posted by バッタモン at 2016年04月28日 08:14
バッタモンさん

「退屈とうまく付き合えるようになればリタイヤ生活は成功」はその通りだと思います。
いまのところ車で出歩いたりして気分転換していますが、雨の日は困りますね。

「自分の考えた通りに世の中がなっていくのか」ですか。
そうなれば楽しいでしょう(笑)。

私は最近政治ネタから離れていますが、「なかなか思い通りに世が進んでくれない」からだと思います。
前方に薄明かりが見えていますが、その前で停滞し、前に進んでいかない苛立ちがあります。
やはり世(人)ではなく自分で進んで解決できるほうが好きです。

「未来予想図」が好きなら株は止められませんね。
予想が当たったら儲かるなんて最高の予想でしょう(笑)。
Posted by なすび at 2016年04月28日 10:13
辞めてもすぐ退屈になってまた何かやり始めるよ、とよく言われましたが、今のところ特に何かをやろうという気にはなっていません。
でも自分が楽しいと思えることで稼げることならやりたいように思ってきました。
Posted by 招き猫の右手 at 2016年04月30日 00:30
招き猫の右手さん

現在の私は「地元の観光」で暇つぶしをしています。
ネットでいろいろ検索し、興味が湧きそうな場所を見つけると早速行っています。
そのうち行き尽すでしょうから、そうなると困りますね。

それから先のことはノーアイディアです。
困ってから考えることになりそうです(笑)。
Posted by なすび at 2016年04月30日 08:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: