2015年09月19日

イベントが作られる

安保法案をめぐり、メディアと国会周辺で大騒ぎが行われた。
今朝成立したようだから、騒ぎは早々に収まるだろう。

半年前も同じようなことがあった。
フリージャーナリストがイスラム国によって殺害された事件である。
これもいまや語られることはない。

2年前は秘密保護法である。
これもまったく同じ。
騒ぎが起きるのはTVの中と国会周辺だけで、成立後はすぐさま忘れ去られている。

これらは、日本人が大切なことを直ぐに忘れてしまう馬鹿国民であることを示しているのではない。
・騒いでいるのは一部の人間とそれに協力するメディアであるということ。
・大半の国民にとっては自分の生活に直接関係のない事柄であること。
この二つのことを示しているのだろう。

だから、一部の人間が騒ぎを止めたら、最初から何事もなかったように消え去ってしまうのである。
そもそも大多数の国民には関係のないことなのだから。

正直なところ、自衛隊が海外で軍事活動しようと、隊員の何人かが戦死しようと、一般国民には痛くも痒くもない。
そんなことより、1年半後の消費増税はどうなるのか、自分が高齢者になったときに年金や医療はどうなっているのか、外国人の犯罪が増えているが移民は本当に大丈夫か・・・などの方が圧倒的に継続的な関心を引くのである。
関心のあることを忘れる人はいない。

世の中、暇を持て余し、感情の捌け口を求めている人は幾らでもいる。
そういう人につけこむのが一部の人であり、そういう人にイベントを提供するのがメディアの仕事である。
しょせんイベントだから直ぐに飽きられ、忘れ去られる。
そして、また新たなイベントが作られることになる。

posted by なすび at 09:23| Comment(8) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暇がキーポイントですよね

日常の不満と政治の不満が交錯しているツイートを見ると
「ああ、結局そこか」って深く納得できます
Posted by 消費しないピノキオ at 2015年09月19日 10:13
消費しないピノキオさん

−>日常の不満と政治の不満が交錯しているツイート
そういうブログも見掛けますね(笑)。

自分は不満が溜まっているから、捌け口を探しているだけ・・・という意識が頭の片隅にあるならまだ救いはありますが、そういう人はデモなどには行かないでしょう。
Posted by なすび at 2015年09月19日 10:55
親子ほど離れた首相に罵声を浴びせる者を雇う太っ腹な会社はどこか、ダイビングや羽交い絞め、念仏、長時間話す人達は次の選挙でどこに転職するのか、同調している芸能人の仕事はふえるのか楽しみです。この人達にはずっと公安のおっかけが付くのかなあ。

たくさんのパフォーマンスが見れました、憲法改正はさらに見ものです。

参院選で自民が消費税の据え置き、憲法改正を公約にしたら、共産とその家来達は据え置き、改正に反対するのか。
Posted by たんちん at 2015年09月19日 15:38
たんちんさん

サヨクって病んでる感じの人が多いですね。
半島のDNAでしょうか(笑)。

−>参院選で自民が消費税の据え置き、憲法改正を公約にしたら
消費税は据え置きそうですね。
でも、憲法改正までは言い出せないでしょう。

国民よりメディアが問題ですね。
地上波で中道的なテレビ局が一社でも出てきたら、他の局は誰も観なくなるでしょう。
いつになるかは分かりませんが・・・期待したいです。
Posted by なすび at 2015年09月19日 16:15
国民生活に直結しないぐらいのイベントなら良いのですが経済がうまくいかなくなり生活が貧しくなると自棄になり国民全体がとんでもないイベントに乗ってしまう事もあります。
近い事だと、小泉改革や民主党のマニフェストや事業仕分け政権交代などです。
小泉総理が痛みに耐えて改革をと言って進めた規制撤廃構造改革。
結果、タクシー ガソリンスタンド バス会社 運送業など同じ業種が増え、価格の叩き合い。
従業員が割を食い、保証がない派遣社員が大量に生まれました。
民主党のマニフェストもすぐに化けの皮が剥がれ、事業仕分けはイベント化しただけで何の成果も生まなかった。
そして失われた10年が彼らのやったことで20年になりました。
デフレも20年続きました。



Posted by バッタモン at 2015年09月19日 17:45
バッタモンさん

−>経済がうまくいかなくなり生活が貧しくなると自棄になり国民全体がとんでもないイベントに乗ってしまう
この点は、個人も国も同じですね。
「衣食足りて礼節を知る」でしょうか。
戦争も不況のとき起きやすいですよね。

今考えると、民主はよく政権が取れましたね(笑)。
当時の自民は本当にだらしなかったから、野党への期待だけが膨らんでしまったのでしょうが・・・。
時の勢いとは恐ろしいものだと思います。
Posted by なすび at 2015年09月19日 21:11
もうTV視聴率がどんどん低下していっているので、いずれTVという便利な洗脳箱は存在感がなくなるでしょうね。ラジオのように傍流のメディアになるでしょう。
そうなったらネットの規制とか利用に乗り出すかな。
Posted by 招き猫の右手 at 2015年09月21日 00:04
招き猫の右手さん

視聴率下がってるでしょうね。
私も最近ほとんどTVを観ません。

高齢者、専業主婦がTVの主要顧客でしょうが、今後減少することは間違いありません。
面白い番組を作るしか生き残る道はないでしょう。
自主規制・共同歩調の枠を壊すTV局が現れることを期待しています。
Posted by なすび at 2015年09月21日 09:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: