2015年08月28日

続々・リタイア後の車選び1

マツダの「デミオ」に試乗した。
demio21.jpg

しかし、最近はかなり否定的である。

理由は、ネット等で「立付けの悪さ」がしばしば指摘されているからだ。
買って間もないのにガタガタ、ギシギシと異音がするケースが多いようだ。
スズキは軽の実績はあるが、普通車はまだまだである。
品質管理が行き届いていないのかもしれない。

走り屋であれば、走りさえよければ、あまり気にならないのかもしれない。
しかし、私は走り屋ではない。
私が車に求めるのは「移動する快適な自室」である。

このコンセプトからすればトヨタのグレードの高い乗用車にするのが最良であろう。
外車に比べ、故障はしないし、コスパも高い。

しかし、私はコンパクトカーを求めている。
小回りが利き、どこでも気楽に停められる日常的な小型車を求めている。
内装のいい小型の日本車で、かつ多少のスポーツ心もあるもの・・・ということで「デミオ」になった。
というか、他にこういうタイプの車はなさそうだ。

「デミオ」にはディーゼルとガソリンエンジンの両方があるが、ともに最上グレードは白の革張りである。
なかなか高級感がある。
外見も鼻の長過ぎるきらいはあるが、そこそこ精悍だ。
後部座席や荷物スペースは狭いようだが、基本私が一人で乗る車だから気にならない。
031_o.jpg

いまのところ、「デミオ」の最上グレードに傾いている。
あとは、ディーゼルにするか、ガソリンにするかという選択だ。

posted by なすび at 08:50| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の乗っている車はダイハツのタントです。
一番安いスタンダードで10年前に買いました。
先日の北陸、東北、北海道旅行もこの車で行来ました。
夜は車の中にマットを敷いて寝ました。
私が車に求めるコンセプトは室内が広く荷物が多く詰め故障が少なく低燃費、税金が安いです。
その要望には合っていたのですが走りは良くないですね。
マツダの車は乗用車にもスポーツカー的な要素を取り入れ、きびきびした走りに仕上げているみたいです。
Posted by バッタモン at 2015年08月28日 18:50
バッタモンさん

タントですか・・・室内は広そうですね。
荷物が「た〜んと」乗りますよというネーミングなんでしょうか(笑)。

人によって車に求めるものは違いますね。
今回の私は「オヤジが一人で遊ぶ」ための車です。
車中泊や頻繁に遠出をするわけではありませんから、スペースも燃費もそれほど重要ではありません。
本当はもっとスポーティでもよかったのですが、小型のスポーツ車って日本にはないですね。
あっ、一台だけありますね・・・それは次回に書く予定です。
Posted by なすび at 2015年08月28日 20:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: