2013年10月02日

合理的な選択

中高年の独身男性が女性に求めるものがあるとすれば、@セックス、A仲間、B介護位でしょうか。

@セックス
 歳とともに欲求は衰えてくるので(私の場合は40半ばから)、相対的に価値は下がってきます。
 しかし、歳相応とはいかないもので、幾つになっても若い女性がいいですね。

A仲間
 話し相手、一緒に旅行する仲間、ちょっとした用事を頼める友は欲しいものです。
 しかし、これは異性よりも同年代の同性の方がよいかもしれません。
 その方が共感が持てます。
 年齢と共に性別による興味の違いは大きくなるような気がします。
 近所に気の合うアリリタ仲間がいれば最高でしょう。

B介護
 にわか仕立てでは難しいでしょう。長年苦労を共にした関係でないと他人の介護などできないものです。
 金で介護を買うような結婚例もありますが、思うような満足は得られないと思います。
 金を残し、上質な施設を探すのが最良かと思っています。

50過ぎの私には40代の女性がお似合いというところでしょうが、@〜Bのいずれも満足してくれません。
若い女性は@を満たしてくれても、ABは無理でしょう。

この歳になると女性は「ただ」というわけにはいきません。
相手の年齢、状態に応じてしかるべき支払いは必要です。

結局独りのままが最も合理的な選択になります。
posted by なすび at 18:08| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: