2020年10月22日

車の買換えを考え始めた

愛車のデミオも現在5年目である。
換えるとしたら今期か、2年後になる。

車の好みは変わっていない。
内装のいい国産コンパクトカーである。
候補は後継のマツダ2、トヨタのヤリス、スズキのスイフトスポーツになる。

第一候補はマツダ2だが、来秋にフルモデルチェンジが予定されている。
買うとしたら、もう2年待った方がいいだろう。

第二候補はヤリス。
これは明日試乗の予定である。
トヨタ車だから安定感はあるだろうが、内装はどうだろう。
ネットで見る限り、高級感はなさそうだ。
買うとしたら、ガソリンの最上モデルになるだろう。

第三候補はスイフトスポーツ。
これは一度実車を見たことがある。
外装・内装共にデミオには劣り、自分の車が高級車のように感じられた。
しかし、走りの評価は高いので、一度自分で運転してみたい。
MTの試乗車は多いが、ATの試乗車は少ないので困りものだ。

以上のような感じではあるが、今のところ、もう2年乗る気持ちが強い。
今のデミオに不満がないからである。
とはいえ、ヤリス、スイスポに試乗して気持ちが変わるなら、それはそれでよい。

posted by なすび at 14:17| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする