2020年03月08日

武漢肺炎3題

武漢肺炎の国別感染者数を見ると、上位はほぼ先進国(G20・欧州小国)である。
例外はイランだけ。
きっと、この病気は後進国には罹らない病気である(笑)。

後進国には検査する能力もなければ、検査を求めて病院に行く人も少ない。
他に、悲惨な病気や貧困など、酷いことが幾らでもあるからだ。
武漢肺炎も風邪のひとつ位しか思われていないだろう。

 *

日本政府の韓国に対する扱いが酷い。
中国とは事前に摺り合わせた上での入国禁止だったが、韓国にはいきなり通告したようだ。
しかも、「中国も禁止したし、ついでにお前もな」というタイミングで。

これでも韓国はGDP10位の国である。
日本との人的交流は多いし、通商も結構ある。
そういう国に対する扱いとしては、一般的に言えば無礼であろう。

日本政府は完全に韓国を見捨てたんだろうな。
(日本国民の大半は遠の昔に韓国を見捨てている。)
アメリカに歩調を合わせたんだろう。

 *

外出を控えているから、行くのはスーパーと弁当屋だけ。
レジャーは控えられても、食事はしないわけにはいかない。
スーパーも、ホットモットもそこそこ混んでいる。
武漢肺炎のおかげで儲かっている業種も結構ありそうだな。

posted by なすび at 08:30| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする