2020年01月24日

ハムエッグ納豆定食

外食は吉野家が多い。
一番の理由は白飯が旨いからである。

市内に松屋もすき家もあるけど、おかずはさておき白飯がイマイチ。
吉野家は牛丼チェーン店の中で一番高いけど、それだけの理由はある。

吉野家では「牛丼並」を頼むことが多いが、納豆が食べたいときは「ハムエッグ納豆定食」にする。
400円程度でそこそこの朝食が食べられて満足である。
もっとも、私が食べるのは11時前で、朝昼兼用の食事だが。

hamegg-natto-tei-400x400.jpg

この朝食を食べて温泉に行くか、温泉後にこの朝食を食べるか。
いずれにしても、その後は自宅でビールを飲みながらダラダラするだけである。

posted by なすび at 21:32| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

龍が如く 維新

年末から年始にかけて「龍が如く 維新」というPS4のゲームをしていた。
侍モノのRPGで、この手のゲームは少ない。


気に入った点は、
 ・時代劇
 ・幕末京都が舞台
 ・素材を集めて様々な武器(刀・短銃)が作れる
というところだ。

京都はよく知っている街だし、それがRPGのマップになっているのは楽しい。
また、江戸時代の街並みや風俗も心落ち着く。
何より、武器作りが楽しい。

このゲームもやり尽くして、次のゲームを探している。
何もやることがないので、ネットでもして、こうしてブログの更新もしている(笑)。

posted by なすび at 11:08| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

困った人たちの対処方法

世の中、困った人たちが大勢いる。
隣近所に迷惑をかける隣人。
組織の都合で市民や生徒を顧みない役所職員や先生。

こういう人たちを説得し、適正な行動を取らせることは不可能である。
言論による説得では彼らは変わらない。

一番いいのは「脅す」ことである。
とは言っても、暴力で脅すと犯罪になるので、こちらが困ったことになる(笑)。

隣人であれば、周囲が協力して皆で文句を言う。
あるいは、彼の勤め先にクレームの電話を入れる。
些細な違反行為を役所や警察にチクる。

役所職員や先生であれば、「この件を放置して問題が起これば、あなたがマズい立場になる」と言う。
「あなたの責任でこの問題が起きたと皆に言い触らす」と言う。

人は変わらない。
どう説得しても同じである。
一番いいのは「脅す」ことだ。
丁寧な口調で「脅す」。
これが困った人たちの対処方法である。

posted by なすび at 19:59| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

私の生活

リタイアして4年が経とうとしている。
他人との交流も少なく、いわゆる「生きがい」とは無縁の生活であるが、とにかく楽なのがいい。
ときには退屈もするが、再び働きたいと思ったことはない。

決まった時間に決まった場所に行き、決まった時間作業をする。
集団に溶け込み、その規範に沿った行動や発言をする・・・うんざりである。
30年間それをやったのだから。

今後の展望は何もない。
もう59になろうとしているのだから。
身の回りの環境をよくするために知恵と労力を使うくらいだろう。

この歳まで生きて、私は他人に絶望した。
やはり愚かで身勝手な存在である。
それは都市も地方も変わらない。
優秀な人間はとおの昔に都市に移動しているから、地方の方が愚かだろう。
都市に多少マシな人間を供給する装置・・・それが私が現在住んでいる地方である。

まあ地方がいいのは車があると便利ということだろう。
あとは都市ほど人が密集していないこと。
自宅に庭から眺める空は広く、冬の星々はきれいだ。

温泉、ドライブ、ゲーム、ネット、ビール、食事・・・これらを除くと私の生活はなくなる(笑)。
いまの私はこれら6項目のみによって成り立っていると言っていい。

政治ニュースもリタイア記事もたまには見ているが、目新しいことは何もない。
何の目的があって皆更新しているのだろう。
多少の小遣い銭になるのかな?

55まで働いたし、独身だから金の心配はない。
老母の年金があるから貯金もほとんど減らない。
贅沢してもいいのだが、特にしたい贅沢もない。
間違いなく金を余して死ぬことになるだろう。

これが私の生活だ。

posted by なすび at 22:25| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする