2019年08月31日

女性ドライバーから違う話に

高齢ドライバーが問題になっているが、私は女性ドライバーも問題だと思っている。
とにかく、状況判断が悪い。
狭い道でも後先考えず突っ込んでくる。

だから、バアさんドライバーは最悪である。
高齢×女性・・・問題の二乗だ。
そして、地方はバアさんドライバーが多い。

しかし、今の世の中、女性批判はし難い。
高齢は批判できても性差の批判はできない。
不思議な世の中だ。
身体の作りが違うのだから性差があるのは当然で、運転の上手い性、下手な性はあるはずである。
これは黒人が陸上が得意だという程度に厳然たる事実である。

サヨクのお得意の言葉ではないが、いつからこんな世の中になったのだろう。
私が若かりし頃は、「女は運転が下手だ」と平気で言えたのに。
女性ドライバーもそれなりに謙虚だった。

いつの世の中も、手を変え品を変え、変なタブーを作りたがる連中がいる。
最近はLGBT、アイヌ、朝鮮人ヘイト・・・。
これらはみなビジネスである。
謝罪を求めると言いながら、最後は金をくれである。

こいつらは金が目的だから金持ち国でしか活動しない。
敗戦国コンプレックスのある日本はいいターゲットだ。
日本人よ、もっと賢くなれ。

posted by なすび at 10:52| Comment(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする