2019年08月18日

ネトウヨについて

ネトウヨという言葉がある。
ネットで保守的な発言をする人を指すのだが、これはマスコミの責任である。
マスコミが左傾化していて、保守的な番組を作らず、保守論客も出演させないからだ。
だから、残念ながらネット上にしか発言の場がない。

サヨクからしたら、憲法改正に賛成したり、靖国神社に共感する人はみなネトウヨである。
だから、日本人の半数以上はネトウヨだ。

日本以外の国は戦争できる憲法を持っているし、国を守るために戦死した人を尊敬している。
だから、世界中の国はネトウヨである。
サヨクが大好きな中国や韓国もネトウヨだ。
サヨクはこれをどう説明するんだろうねえ(笑)。

これからは日本でももっとネトウヨが増えていきますよ。
サヨク洗脳機関であるマスコミが弱ってきたから。
みんな世界中の人と同じようにネトウヨになります。
韓国もネトウヨだからサヨクの逃げ場はないよ(笑)。

posted by なすび at 14:34| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする