2019年08月14日

私がNHKを見たいから、お前も金を払え

「NHKから国民を守る党」が嫌いな人もいる。
NHKをよく見ている人である。

確かに、NHKは民放に比べて質はいい。
CMもなく、うるさくなくていいのである。

しかし、見る人だけが金を払うシステムになると、この質は維持できない。
要は、強制的に金を徴収するから維持できている高品質に過ぎない。

「N国党」が嫌いな人はこの事実を知っている。
そして、自分たちが見たい番組を見るために、見ない人に金を払わせることをよしとしている。
悪い人たちだ(笑)。

さすがに、彼らも「私がNHKを見たいから、お前も金を払え」とは言えないから、いろいろ理屈を考える。
やれ、公共放送は必要だとか、国民の義務だとか、「N国党」のやりかたは感心しないだとか・・・。
みな、自己正当化の嘘っぱちだ。

本音はたったひとつ。
私がNHKを見たいから、お前も金を払え。
じゃないと、NHKが潰れて私が困る。


【追記】
 私は5年前までNHKのBSプレミアムをよく見ていた。
 当時もNHKスクランブル化はときどき話題に上がっていた。
 私は正直困るなと感じていた。
 金を払って見るシステムに変われば、こんな贅沢な番組は維持できないことが分かっていたからである。
 だから、ここに書いていることは私の偽らざる実感だ。

posted by なすび at 08:01| Comment(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする