2019年08月09日

れいわ新選組について

「れいわ新選組」は基本的に立憲や共産と同じサヨク政党である。
違うのは経済政策だけだ。

「れいわ」の経済政策は国債発行し、公共事業を推進するというものだ。
三橋貴明や藤井聡などの保守系論客とほぼ同じ。
私も基本的に賛成である。

しかし、実現は難しい。
三橋や藤井は安倍首相とも親しい経済論客であり、実は安倍政権もやりたかった経済政策だと思われる。
だが、国債発行を嫌う財務省の反発が強く、実現には至らなかった。
自民党の長期政権でさえ勝てなかった財務省に弱小野党が勝てるはずがない。
「言うだけ番長」の政策だ。

経済政策が実現不可能であれば、単なる弱小サヨク政党である。
山本太郎の人気だけで支えている、新しさのない政党だ。
山本は野党界の小泉進次郎のような存在だが、小泉が独立した方がもっと票を取るだろう。

最も疑問に感じるのは、重障害者を国会議員にしたことだ。
私は重障害者に国であれ地方であれ議員は務まらないと考えている。
議員の仕事は他人に会い、意見交換することだ。
重障害者には無理な仕事だ。

この二名、いずれ疲れて国会にも来なくなると思う。
山本の行き過ぎたパフォーマンスの責任である。
「なぜ、こんな無茶なことをしたのか」と言われるようになり、山本や「れいわ」の足を引っ張ることだろう。

posted by なすび at 07:28| Comment(16) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

続々・あの世に咲く花

一ヶ月以上も前の話で恐縮だが、今年もハスが咲いた。

DSC_3580.jpg

毎年一輪しか咲かない貴重な花だ。

DSC_3584.jpg

増え過ぎた毛根を取って、球根を半分に割って、土を入れ替えると二輪は咲くかもしれない。
秋になって葉が枯れたら、やってみよう。

水生植物には田んぼの土がいい。
家の倉庫に貰った田の土のストックがある。

そういえば、備前焼も田の土を使うようだ。
しかし、焼きものにいい土は田の地下に少ししかない。
田が減っているから、いい土も減っているだろう。

CIMG2134.JPG
(私の持っている明治期の備前)

posted by なすび at 16:10| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

韓国の不買運動について

今回の不買運動もいつも通り、韓国政府が主導する官製デモである。
政府の目的はホワイト国解除を撤回させることではない。
国民の目から自分たちの失政を逸らすのが目的である。

ホワイト国解除はアメリカを盟主とした西側諸国で決めたことだから、いくら日本だけを責めても決定は覆らない。
そんなことは韓国政府も分かっている。
マズいのは、その事実が国民に知れ渡ることだ。

韓国政府が戦略物資の横流しをしたことにより、主要国に嫌われたと分かれば、さすがの韓国国民もビビる。
そして、政府の失政に怒り、ロウソクデモをする。
文在寅は失脚し、相当ヤバいことになる。
それを一番恐れている。

よって、ホワイト国解除の決定は「日本だけ」がしたことにしたいのである。
その理由も「慰安婦・徴用工問題の報復」としたい。
韓国政府の意向と日本のマスコミの報道がそっくりで笑える。

最初は日本国・日本人を憎悪ターゲットにしており、国民もそれに呼応するように見えた。
しかし、国民サイドから日本全般を憎むのはマズい、商売に影響する。
日本の政府だけが悪いことにしようという流れが発生し、今はそうなっている。
だから、デモは「反日」から「反安倍」に変わったのである。

この背景には、日本国民が「もう韓国に同情しなくなった」ことが大きい。
いくら韓国が泣き喚こうと、日本のマスコミにプロパガンダさせようと、日本人が無視するのである。
韓国国民としては、効果がなければ、やってもしかたがないという感じだろう。

結局、韓国政府は安倍さん一人を悪者にするということでデモを継続したいようだが、もう無理だろう。
早晩、「収縮→消滅→デモの対象が文在寅に変更→政権崩壊」という流れになると思われる。
韓国株もウォンも順調に下がっている。
第二のロウソクデモ、楽しみです(笑)。

posted by なすび at 10:34| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月06日

私は損をするのが嫌いだ

いま韓国人YouTuberに止めてもらいたい事」という動画に納得した。

この人によると、
 ・韓国人は悪いことは他人のせいにし、他人を恨み続ける
 ・日本人は非難されると、自分が悪かったのではないかと反省する
 ・この二人が付き合うと、一方的に日本人が損をし、被害を被る
 ・だから、本当に日本が好きなら、日韓友好を奨めるのは止めてくれ
ということである。

完全に納得である。
私が韓国を嫌いな理由も、「反日だから」というよりは、付き合って「損をする、得なことがない」国だからだ。
私はケチな男なので、損をするのが大嫌いだ。

リタイア村の住人も損得勘定に敏感な人が多い。
だから、嫌韓の人も多いと思われる。

一番危険なのは、宗教にハマるような「罪悪感の強い日本人」である。
こういう人は、「私は悪かった→日本人は悪かった→韓国人によくしてあげなければ」という思考に向かいがちだ。
宗教、サヨク、媚韓・・・みな繋がりがありますな(笑)。

posted by なすび at 09:35| Comment(6) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

終わった人

人は「あまり褒められたことではないな」と思いながらも、やってしまうことがある。
自分が得する場合だ。
政治家もしかり。

愛知県の大村知事は「反日左翼イベントを主催し、公金を投入する」という過ちを犯した。
素直に「パチンコ業界から金や票を貰っているので断り切れなかった。申し訳なかった」と詫びれば男らしかった。
しかし、これは無理だな。
知事を辞めることになるのは当然として、犯罪者として逮捕されるからである。
せめて、「私の管理不行き届きだ。申し訳ない。知事の給与を減額して詫びる」と誤魔化せば許されたかもしれない。

しかし、このお馬鹿、世論と全面対決するようである。
「脅迫メールが多く、安全上の理由で中止しただけで、展示の内容に問題はない。むしろ、批判する河村市長に憲法違反の疑いがある」と反論。
市民を敵に回しましたね。
国民の多数派は河村支持である。

大村知事は顔はキモいが、東大法学部卒、官僚上りの優等生である。
優等生というのは損得勘定に長けている。
だから、決して負ける(弱い)方には付かない。
詫びや媚が必要なときは、ポリシーに関係なく詫びたり媚びたりできる人が多い。
そうして、生き残って地位を保つのである。

それが、こんな間違いを犯すとは・・・・。
今回はどう見ても「反日イベントなど見たくない。不愉快だ」という人が多数派である。
勘が鈍ったのか、反日朝鮮集団に首根っこを押さえられて逃げきれなかったのか。
今の日本人は朝鮮系の反日を許さない。
いずれにしても、これで政治生命は終わったね、この人。


【追記】
 Wikipediaの大村秀章のページ、「日本の政治家」から「韓国の政治家」に書き換えられたようである(今は戻された)。
 ネット民は正直だ(笑)。

posted by なすび at 13:25| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする