2019年07月22日

それなりに楽しめた選挙

私は消費増税・移民推進に反対だから、今回は安倍自民を支持したくなかった。
立憲、共産は論外。
自民以上に移民好き(笑)だし、消費増税反対もカッコだけ。
どうせ政権が取れないから耳障りのいいことを言って票が欲しいだけ。

ということで、「NHKスクランブル化」のワンイシューに絞った「NHKから国民を守る党」に入れた。
議員数名の弱小政党ができることなど限られている。
大げさに国政や外交を語られても片腹痛い。
どうせ大政党に飲み込まれるだけだ。
それなら、ワンイシューをとことん突き詰めて貰いたい。
国会議員一人でNHK問題にメスを入れて貰ったら大成功である。
小泉だって「郵政民営化」のワンイシューで首相になったのだから。

今回の選挙で「NHKから国民を守る党」は国会議員1名、政党要件を満たす票を取った。
あれだけマスコミに無視されて、よくここまで頑張った。
マスコミと左翼の大応援を受けて2名しか出せなかった「れいわ新選組」より、よほど立派だ。

あまり実りのない選挙だったが、自分の投票した党が議員を出せるか、政党要件を満たせるか、興味を持って見ていた。
私的にはそれなりに楽しめた選挙だった。

posted by なすび at 09:40| Comment(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする