2019年06月10日

温泉に通っている

やることがないので温泉に通っている。
2日に一回は行っているだろう。

同じ場所ばかりだと飽きるので、ときには遠出もしている。
今日は50キロ離れた山中の温泉に行ってきた。
温泉が目的なのか、ドライブが目的なのかよく分からない。

DSC_0352.jpg

自宅付近では27℃の外気温だったが、山中に入ると22℃まで下がった。
窓を開けて走ると気持ちがいい。
緑と光に溢れたドライブコースを独り占めである。

露天の湯は少しぬるいが、その分長く浸かっていられる。
空や山を見ながら20分ぐらい浸かっていただろうか。

川端康成の「雪国」の主人公ではないが、まったくの無為徒食である。
彼には芸者の駒子というお色気があったが、私は60前だし、お色気もない。
まあ、残念ではあるが、サッパリしているといえばサッパリした人生だ。

今日は着替えの下着を忘れて行った。
汗を流した身体に汗臭いシャツを着たのは、いかにも残念だ。

posted by なすび at 16:14| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする