2019年05月30日

会社が一番真っ当

会社も中小から大企業までいろいろあって、ブラックな会社もあるけど、組織としては一番真っ当だと思う。
製品に競争力がなければ売上は落ちるし、企業倫理で悪評が立てば潰れる。
変なことをせず、真面目に努力しないと立ち行かない唯一の組織ではなかろうか。

私が新卒から30年勤めた会社は嫌いな社風で、社員管理は厳しかったが、企業として変なところは少なかった。
そうでなければ大手企業にはならなかっただろう。
企業倫理はしっかりしていたし、社員の不正も少なかった。

管理職は大きな権限を持っていたが、不正やモラルに反したことをすれば処分は厳しかった。
直属の上司を飛び越えて上に意見を言うこともできたから、管理職をやっていたころは大変だった。
私が言いつけられることもあったからである。

そう考えると、公務員や地域独占を許された電力会社やJRはだらしない。
だらしなくても経営が成り立つのだからしかたがないか。

実は今、地域の電力会社(いわゆる○○電力)と交渉事をしている。
やっぱり甘いね。
公務員とよく似た無責任な対応を平然とされる。
こいつら自分のいい加減さには気づいていないだろうな。
一度外の風に晒されるといい。

明日も交渉しないといけない。
面倒は面倒で、ため息をつくことも多いが、暇つぶしや頭の体操にはちょうどいい。
ボケ防止である。

posted by なすび at 20:58| Comment(2) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月29日

私は警戒されている

温泉が開店するまで時間があったので、近場を散策した。
小学校低学年と思われる集団が先生に引率されて歩いている。
野外授業だろうか。

中年男が子供を襲う事件が発生したばかりだ。
私は妙に意識した。
怪しい人間と思われないだろうか。

先生が「こんにちは」と私に挨拶する。
私も挨拶を返す。
生徒が「こんにちは」と私に挨拶する。
私も挨拶を返す。

絶対、警戒されている。
彼らは挨拶によって私を観察し、私の行動を抑制するつもりだ。
妙な緊張を感じるのは私の自意識過剰だろうか。

私は作り笑顔を返しながら、心の中でため息をついた。
変な事件を起こすな。
中年男が満足に外を歩けないではないか。

posted by なすび at 22:28| Comment(4) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

マツダ3

マツダの新車が発表された。
アクセラの後継で、名前は「マツダ3」。

特徴は「内外装の上質化」である。
現在も同クラスの他車よりも上質だから、「さらなる上質化」と言っていいかもしれない。

きれいなボディー
ダウンロード.jpg

高級感のあるインテリア
ダウンロード (1).jpg

私は「マツダ3」に注目していたが、この車自体を買うつもりはない。
車体が大き過ぎるのである。
私好みのコンパクトサイズではない。

「マツダ3」を見れば、デミオの次期モデルが想定できる。
この車を小型化した感じになるだろう。
次期デミオ(マツダ2)を知る目的で注目していた。

次期デミオも「クラスを超えた上質な内外装」だろう。
発売は1〜2年先。
それから、1〜2年経って初期の問題が出尽くしてから買った方がいいかな。
あと4年。
今乗っているデミオの7年目の車検の前がちょうどタイミングだ。

posted by なすび at 09:26| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

片道80キロは疲れる

80キロ離れたバラ園に母を連れて行った。
近隣で一番バラの本数が多いという。

DSC_3532.jpg

下道を通るから片道2時間、往復4時間運転した。
やはり疲れる。
母も疲れたようで、翌日の歯医者はパス。
私も朝から身体がだるい。

片道60キロくらいが気持ちよくドライブできる限界かな。
もう少ししたら温泉に行って疲れをほぐすつもりだ。


【後記】
 写真はバラ園で母が買ったバラ。
 庭は既に一杯で植場が見当たらない。
 場所探しに苦労しそうだ。

posted by なすび at 08:27| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月18日

希望はないが、希望自体を求めてもいない

私は58だから、平均余命からすると、あと20数年の命である。
子供がいないから、日本の将来とかはあまり考えない。
自分が生きている間、治安や経済、環境が乱れなければいいと思うくらいである。

現在、何かしたいことがあるわけではない。
今後は歳をとる一方だから、今より生活が広がっていくことはないだろう。
ゆるやかに縮小して行く生活が見えるだけだ。

DSC_3245.jpg

資産はある程度作ってリタイアしたから生活の心配はない。
しかし、将来楽しいことが待っているわけでもない。
そもそも楽しいことのイメージが湧かない(笑)。

50代以上の人間なら皆このような自己イメージを持っているのではなかろうか。
子なしなら尚更だ。
希望はないが、希望自体を求めてもいない・・・そんな感じである。

posted by なすび at 18:01| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする