2017年05月23日

母と薔薇

地方で人気があるのは薔薇園である。
中高年の女性が薔薇好きだからである。
もちろん、私の母(85歳)も例外ではない。

車を運転するオジサンも妻や母には逆らえない。
よって彼女らを乗せて薔薇園に行くことになる。
県下の行楽地もその辺は了承済みなようで、薔薇園が充実している。
薔薇のトンネルや薔薇のタワーができていて、ロマンチック○○などという命名がされている。

「薔薇でも見に行くか」と言うと、母はいそいそと準備をする。
夕食を作るときにも、いそいそとした気持ちをもって貰いたいと思うが、そのときは不満たらたらの象のようである。
えらい違いだ。

今日は県下2位のラーメン店に寄って薔薇園に行った。
薔薇園で薔薇を販売していたので、ピンクの薔薇を買った。
帰りに道の駅に寄って総菜を買って帰った(母は夕食の準備をしなくてよい)。
母は大変満足であった。

母が見た薔薇園。
DSC_2075.jpg

母が買った薔薇。
DSC_2082.jpg

posted by なすび at 19:27| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする