2017年02月16日

今日はおとなしく

花には早いと分かっていたが、出掛けたい気持ちを抑えられなかった。
昨日のことである。

DSC_1645.jpg

梅林である。
部分的に開いている木もあるが、全体的にはこんなものだろう。

DSC_1652.jpg

河津桜である。
これが一番開いている木だ。
大半の木はまだ蕾だった。

この季節は陽ざしが温かそうでも風はまだ冷たい。
調子をこいて歩き回っていると風邪を引く。
本番の3月に寝込むのは嫌だ。
今日はおとなしく庭で草取りをした。

posted by なすび at 15:29| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

気のいい猫

まだまだ寒いが、陽ざしは春めいてきた。
デミオも退院したので、梅でも観に行くことにした。

DSC_1633.jpg

少し早いようだ。

人気のない無名の神社である。
私はこういうところが好きだ。
梅の香だけが、微かに漂っている。

「人」気がないと思っていたが、「猫」気はあった。
黙って日向ぼっこをしているから気づかなかった。

DSC_1634.jpg

カメラを構えると、こちらに顔を向けてくれる。
気のいい猫であった。

posted by なすび at 14:27| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

米中の電話会談

トランプが習近平と電話会談し、「一つの中国」原則を尊重することにしたようである。
う〜ん、残念だ。
私としては米中に徹底抗戦して欲しかったのだが。

日本としてはそうして欲しいが、当事者はそういうわけにもいくまい。
互いに傷つけ合っても得にならない。
いわゆる「ディール」をしたのだろう。
どんな「ディール」をしたのか気になるところだ。

トランプはマスコミに叩かれているが、これが鎮静すれば、マスコミの黒幕は中国または中国で儲けたい勢力ということになる。
今後の動静に注目だ。

可哀相なのは台湾だ。
トランプに「ディール」のネタとして使われたことになる。
蔡英文もその辺は注意して、慎重に行動していたようだ。

当然のことだが、トランプにしろ、安倍さんにしろ、一人のトップが変えられることは限られている。
いろいろなカードをチラつかせながら、結局、現実的なところに納めざるを得ない。

いずれにしても、トランプ政権についてはもう少し観察が必要だ。
「ディール」のためのハッタリなのか、本気なのか、よく分からない。
そんな印象を持った米中の電話会談であった。

posted by なすび at 17:52| Comment(2) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

ほどほどに

時代が変わるときというのは、庶民が先行し、政治家やマスコミがそれに追随する。
ブレグジットやトランプ現象なんかもそうだし、日本の嫌中韓なんかもそうだろう。
既得権者は現状維持を願うから、時代の流れに遅れやすい。

いまは庶民が先行し、既得権者が抵抗している状態だと思うが、これも時間の問題だろう。
少数の既得権者が圧倒的多数の庶民に敵うはずがない。
そのうち追随を始め、さらには先頭に立って、逆に庶民を誘導しようとするだろう。

現在、これらの変革が進行しているのは先進国である。

当たり前の話だが、先進国の国民にとって、グローバリズムも人道主義も得ではない。
すべての国が等しく豊かになり、同等の権利を持つとしたら、先進国民は相対的に貧しくなるからである。
私は聖人ではないから、貧しい人に多少の金を恵むことはあっても、自分の財産を彼らに等しく分け与えることはしない。
みんな、そうだろう。

要は、グローバリズムも人道主義も「ほどほどに」ということだ。

posted by なすび at 19:49| Comment(4) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

すき焼き

道の駅で和牛が半額になることがある。
すき焼き・しゃぶしゃぶ用の180gパックである。
定価950円が475円になる。

賞味期限は今日だ。
今日食べるのだから、まったく問題ない。
さっそく買う。

こういう夜は「すき焼き」である。
母と二人、180gで足りるかなと思うが、これが足りてしまう。
中高年というのは有難いものだ。
肉の他に、長ねぎ、白菜、豆腐、糸こんにゃく、なめたけ、水菜を入れる。

ダウンロード.jpg

地元の和牛だから、肉は柔らかくて旨い。
脇役も捨てがたい。
肉の油が染みていい味になっている。
生卵にくぐらせて白飯と一緒に食べると、まことに結構である。

私は甘過ぎるのが嫌いだから砂糖は使わない。
卓上コンロの鍋に醤油とみりんを掛け回し、適当に味をつける。

一膳目はスカッと腹に入る。
二膳目は少し汗をかきながら食べる。
もちろん、ビールも飲む。

残りの野菜は翌日の味噌汁になるから、食材費は1,000円程度だと思う。
我が家のささやかな贅沢である。

posted by なすび at 19:01| Comment(6) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする