2016年10月09日

矛盾を解決するもの

人里離れた山奥や海辺に住む人のブログが楽しい。
私もそのような場所に住みたいからだ。

書斎の窓から樹々や海辺が見える。
周りに誰もいない。
鳥のさえずりや波の音だけが聞こえる。
他人の気配がない静かな環境に憧れる。

しかし、そのような場所に生活するは大変だ。
買い物や外食もできず、日々の生活に苦労するのは目に見えている。
だから、現実に住もうとは思わない。
憧れのための憧れである。

ほどほど便利な場所に広大な土地を持っていれば、不便もせず静かな環境を手に入れることができるかもしれない。
しかし、それには大層金がかかる。
結局、憧れというのは矛盾したものなのだろう。
そして、その矛盾を唯一解決する手段は金ということになる。

posted by なすび at 23:08| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする