2016年08月29日

食べ物ブログについて

何かの拍子に気に入ったブログを見つけると、過去記事も読んでみようということになる。
楽しい作業である。

しょせん一人の人間が書いているので、ある程度読み進めるとマンネリは否めない。
しかし、それも自分と馬が合うブログであれば、それなりに楽しい。
気の合う友人の、いつもの与太話を聞いているようなものだ。

最近面白いと思ったのは「えいじの食べ物ブログ」だ。
ラーメンを中心にしたB級グルメの食べ歩きである。

B級グルメも好みだし、写真も旨そうに撮れている。
文章と写真のバランスもいい。
ラーメンに必ず白飯を付けるのも好きだ。
食の嗜好以外、本人のカラーがまったく感じられないのが、さっぱりとしていい。

それにしても、食べ物ブログを書く人の食べることへの情熱は真似できない。
よく食べるし、よく金を掛けるし、よく写真を撮ってブログにアップする。
私にはそのような情熱の対象はない。

羨ましくもあるが、ないものは如何ともしがたい。
尽きるところ、作品を生むのは情熱なんだろう・・・という話である。

posted by なすび at 21:03| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする