2016年04月14日

地方の食について

事前に予想されたことではあるが、地方は外食がイマイチである。
値段が高いわりに不味い。
たまに、そこそこの値段でマシなものを食わせる店があると大繁盛である。
都会を10とすると、せいぜい6のレベルである。

スーパーの食材はそれほど高くもなく、不味くもない。
海沿いの町なので魚関係はむしろ安くて、旨い。
しかし、品揃えが少ないのは否めない。
都会を10とすると、8のレベルである。

今は母が食事を作ってくれるから、関西にいたときよりは充実している。
ごはん、汁物、主菜、副菜という王道の食事ができている。
しかし、私一人になったら不安である。
外食やスーパーの惣菜が中心になりそうだ。

さきのことを考えると憂鬱になってきた。
私には自動運転車よりも料理ロボットが必要だ。

posted by なすび at 03:42| Comment(6) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

こういう人はリタイアに向かない

会社の知人から電話があった。
ここ4、5年は連絡を取り合っていなかったので、本当に久しぶりであった。
彼は私が会社を辞めたのは知らなかったようだが、以前から早期退職の話はしていたので、それほど驚かなかった。

彼は私より5歳年上で、今年定年を迎えたようだ。
定年後も引き続きシニア社員として勤務している。

彼は結婚して子供もいたが、40代で離婚している。
子供も成人して、養育費も支払完了しているようだ。
私同様気楽な独り者である。

自宅もあるし、親の遺産も多少あるようだ。
「無理して働かなくてもよかったのだが、家に独りでいてもすることがない」という理由で引き続き勤務をしているらしい。

私から見ると、彼は極めてノーマルな感覚を持っている。
会社で出世する人は立派に思え、しかし、その人がいったん没落すると批判的になる。
ゴルフもするし、キャバクラ遊びもする。
最近は海外旅行にも行っているようだ。
絵に描いたような独身中高年である。

こういう人はリタイアに向かない。
会社を辞めてしまえば遊び金は潤沢ではなくなるし、退屈して昔の友人に声を掛けまくるだろう。
「65まで働いて、それからのんびりしたらいいですよ」と話して電話を切った。
おそらく本人も了解済みのことだろう。

posted by なすび at 18:23| Comment(4) | リタイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

速くてカッコいいママチャリ

クロスバイクは「ロードバイクとマウンテンバイクのいいとこ取り」という表現をされる。
しかし、クロスバイクに一ヶ月以上乗った私の感想は「ロードバイクとママチャリの中間」あるいは「スポーティなママチャリ」である。

ロードバイクやマウンテンバイクは趣味のもので、実用性は皆無である。
速く走るなら車がいいし、別に好き好んで山道を走る必要もない。

しかし、クロスバイクは実用品である。
実用の権化であるママチャリを軽くして、変速ギアを付けたものをクロスバイクと理解している。

だから、スタンドは必須である(私もボディと同色のものをつけている)。
カゴを付けるのも問題ない(私は恰好を気にしてつけていない)。
交通法上、ベルもつけなければならない(同上)。
尻が痛ければ、分厚いサドルを被せればいい(同上)。
雨の日は水撥ねがあるので、泥除けもあったほうがいい(私は晴れた日しか走らないので不要)。
夜走る人はライトも必須である(私は昼間しか走らないので不要)。
面倒なチェーン鍵ではなく、ママチャリ鍵で問題ない(さすがに、これをつけている人は皆無である)。
これらをすべてつけるとクロスバイクではなく、本当にママチャリに見えてくるから不思議である。

クロスバイクは単に速くて軽いママチャリである。
趣味で走るときはロードかマウンテンである。
それらで走るときは、装備もキッチリ揃え、心して出かける。
ハイキングを好きな人が準備してハイキングに出かけるようなものだ。

一方でクロスは市中の足である。
ちょっと速くて、カッコいい足だ。
用途としてはママチャリと同様である。

CIMG3651.JPG

そういうわけで、今日も「ちょっと速くて、カッコいい足」で走ってきた。
この写真を撮っていたら、子供を連れたお婆さんが「こんにちわ」と話しかけてきた。
平和な田園風景である。

posted by なすび at 20:23| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

私の日常

車を入手してから毎日ドライブしている。
一日50〜100キロは走っているだろう。

朝は8時位に起きてコーヒーとフルーツ。
ネットで「虎ノ門ニュース」を見ながら行き先を考える。

11時前には家を出て、どこかで外食する。
ラーメンや定食を食べることが多い。

DSC_0128a.jpg

目的地を散策し、写真を撮る。
道の駅に寄り、夕食の魚の干物や旬の野菜を買う。
そして、3時位には家に帰る。

それから、元気があればクロスバイクに乗る。
図書館や市中心部のデパートに行くことが多い。
半分は運動目的である。
1時間程度走って家に帰る。

タブレットのゲームをしているうちに夕食ができるから、ビールを飲みながら食す。
風呂に入った後は、今日撮った写真を取捨選択し、パソコンにダウンロードする。
ネットで「ブログ村」や「チャンネル桜」などを見る。

その間も酒は飲み続ける。
タバコが吸いたくなったら庭に出て吸う。
そして、眠くなったら寝るのである。

posted by なすび at 22:25| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

花見ドライブ

都市部には比べるまでもないが、地方でも桜の名所はそれなりに混雑する。
今日は新車をディーラーで受取り、そのままドライブした。

道が快適で、駐車場も広い観光地を選んだつもりだったが、桜の名所でもあるので駐車場は渋滞していた。
まだ慣れない新車だから、混雑した駐車場には入れたくない。
よって回り右して、そのまま帰ってきた。

行程は片道20キロ、信号も、渋滞も少ない幹線道路である。
道の両脇には桜の木が結構あった。
目的地には入れなかったが、運転がてら花見ができて、まあ満足した。

demio21.jpg

私が購入したデミオは1300CCのノーマルエンジンである。
コンパクトカーにしては内装も上質だし、ルックスも精悍だが、基本コンパクトカーである。
以前乗っていた2000CCのプレミオには安定感、力強さ、上質感で劣る。
一方で小回りや操作性では優れている気がする。
おおむね想定の範囲内という感じの走りだった。

今どきの車だから、キーレスだし、ナビやTVもついているし、一通りのオート機能はついていて便利である。
パワーはないが自分のイメージ通り動いてくれる感じがして、乗っていて楽しい車である。
しばらくは、ハマりそうな予感がする。

明日は母を乗せて花見をする。
平日だから、さすがに空いているだろう。
夜の雨で花弁が落ちないことを願う。

posted by なすび at 20:26| Comment(6) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする