2016年03月24日

自動車保険について

自分の車を初めて持ったのは会社に入って3年目だったと思う。
赤のホンダ・シティを中古で買った。
それから新車を2台(レビン、プレミオ)乗り継ぎ、数年前に廃車処理をした。
今回購入するデミオが4台目である。

任意保険は会社を通して東京海上日動に入っていた。
車両保険は掛けていなかったし、グループ割が効いたから確かに安かったかもしれない。

20年以上車を保有していたが、事故は軽いオカマを2度掘っただけだ(被害はなし)。
それも会社を通して処理してもらったので、自分で何かした記憶は全くない。
だから保険会社の「事故対応」というものがよく分からない。

今回は会社を辞めたから自分で保険会社を探さなくてはならない。
マツダのディーラーが見積をくれたが、三井住友海上の保険だから安くはない。
価格だけならネットのダイレクト保険が安い。
今回は新車の数年間は車両保険にも入るつもりだ。

事故をした時の保険だから、いくら安くても事故対応が悪ければ意味がない。
代理店型がいいのか、ダイレクト型がいいのか迷う。
また、保険内容や特約についても吟味が必要だ。

前の保険を中断しているから、ネットの手続きではなく電話の対応になる。
電話対応ではダイレクト保険でもネット割が適用されない。
もう面倒だから1年だけディーラーの保険にしてしまおうか。
割高がだ、すべて営業マンが手続きしてくれる。

リタイアしても、それなりに考えることはあるものだ。

posted by なすび at 18:42| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする