2016年02月23日

看板に偽りなし

反日サヨク政党が共闘するようである。

民主はおバカな上流志向、維新はその仲間割れ、共産は裏のある庶民派だろう。
他は数のうちに入らない。

まずは、民主と維新が合併するようである。
両者は権力闘争で分派しただけだ。
維新という名も紛らわしいから、さっさと一緒になるがいい。
名を変えても中身は変わらないから、合わせて旧来の民主でいいだろう。
名を覚えるのも面倒である。

面倒ついでに、共産も民主と一緒になったらいい。
このときは、さすがに名を変えざるを得まい。
共産は高学歴が多いから、民主なんて馬鹿にしているだろうし。
おススメは「反日」である。
看板に偽りはないほうがいい。

自民VS反日・・・素晴らしい、マスメディアが望んだ二大政党ができあがる。

自民にも中韓が大好きな反日政治家が多い。
面倒だから、この際、反日党に合流したらいかがだろうか。

彼らも政権与党から移るわけだから、プライドがある。
反日党というわけにもいくまい。
素直に「中韓党」でいかがだろうか。
反日党も親中韓だから納得だろう。

そうなると自民も名を変えざるを得ない。
ストレートに「国民党」である。

国民党VS中韓党・・・なんだか台湾の逆バージョンのようだ。
看板に偽りはないから、これでいいのだろう。

posted by なすび at 14:27| Comment(4) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする