2016年01月24日

料理ロボット

ロボット技術が進んでいる。
私が一番欲しいのは「料理ロボット」だ。

料理ロボットは自分でメニューを考える。
冷蔵室を内蔵しており、不足の食材はネットで自動発注する。
私は届けられた食材を冷蔵室に入れるだけ。

私はロボットが作った料理を食べる。
食べ終わったら皿ごと返却口に戻す。
ロボットは食べ残しをチェックして、私の好みを学習する。

皿や調理器具は自動で洗浄し、体内に保管する。
生ごみは浄化して肥料に変える。
そのとき発生したエネルギーは自身の稼働用として利用する。

以上のようなイメージだが、あれば大変便利である。
日本の会社が真剣に取り組めばできなくはないだろう。
問題は価格がいくらになるかだが・・・数百万レベルであれば考慮に値する。

posted by なすび at 03:35| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする