2015年11月01日

一生働かなくてもいいだけの金があれば何をするか

「一生働かなくてもいいだけの金があれば何をするか」的なアンケートはあるが、回答は皆凡庸である。
 ・旅行
 ・趣味
 ・ボランティア
大枠はこの3つに入るだろう。

早期退職など真剣に考えていない一般人のアンケートだけではない。
既に現実のものにしている、あるいは、しようとしているリタイア村の住人に聞いても、回答は概ね同じだろう。
かくいう私もそうである。
「陽の下に新しきものなし」という感じだ。

旅行は車を買ってドライブ旅をする。
大まかなプランだけ立てて、宿は当日ネット予約するような気儘旅がいい。
食事は、昼は定食屋・名物のB級グルメ、夜は宿の夕食でいいだろう。
目安は1週間程度。
海外もいいが、食事と安全が気に掛る。
地方の実家から国際空港に出るのも億劫だ。
当面は海外には行かない気がする。

趣味は園芸、ハイキング、サイクリング、ネット、ゲームの類だ。

事実上、仕事の延長であるボランティアにはまったく関心がない。
あれは会社や仕事が好きで、定年が来てしまって、しかたなく会社を辞める人がすることだ。
早期退職する社交嫌いの私がすることではない。

以上のような感じだが、最後に多少毛色の変わった楽しみはないかと考えてみた。
空を飛ぶ・・・という中二病的な思いつき。
自分でコンパクトな飛行装置を作り、それに乗って実家の町を飛び回ってみたい。
現実的にはドローンなど飛ばして、自分が飛んだ気になるのだろう。

posted by なすび at 20:36| Comment(10) | リタイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする